LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

1597f14死海aa
5日目の朝まだ薄暗いうちから起き出し、ウキウキと支度をして死海に行きました。イスラエルの9月は早朝といえども死海の水は生温かかったです。夜が明けたばかりの誰もいない海に入り、わいわいキャーキャー言いながら、死海初心者も数回目の人もみーんな浮いて上機嫌!ハレルヤの合唱でした!
1597f13死海a

現在、死海の海抜はマイナス428メートル。毎年平均1メートルのペースで湖面が低下しており、2050年までには完全に干上がるという研究団体もあります。そこで今、死海消滅を阻止するレッド・デッド・プロジェクトが進行しているそうです。紅海の海水を死海まで通す運河の建設計画です。完成までそう遠くないようです。

ホテルに戻って朝食を終え、チェックアウトしてバスに乗り、ユネスコ世界遺産のマサダ遺跡に向かいました。
下の写真はマサダ遺跡に上るロープーウェイの建物の中です。朝はみんな元気いっぱいです。その下はマサダ砦の模型を見ながら説明を聞いています。
1597g1Masadab.jpg
1597g2Masadab.jpg

ロープーウェイに乗って頂上へ。
1597g4Masadab.jpg MasadaRPWYb.jpg

マサダはイスラエル東部の死海西岸近くにある切り立った単独の岩山の平たい頂上に、紀元前120年ごろ建設された要塞があります。後にヘロデ大王が宮殿兼要塞として改修し、当時は難攻不落と言われていました。
66年にユダヤ戦争が勃発し、70年に本拠地エルサレムが陥落し、ローマ軍の包囲を逃れた967人のユダヤ人集団はこのマサダ砦に立てこもり、2年間籠城を続けました。その間ローマ軍はイスラエルの捕虜や奴隷を使い、西側の山の崖を土で埋め盛り上げ、城内への進入路を73年5月2日に完成させ、突入しました。ところが抵抗や防戦する者は誰もいなかったのです。なぜなら突入前夜に、奴隷となるより死を選ぶ、と集団自決したのでした。ユダヤ戦記は、穴に隠れていた女性2人と子供5人だけが生き延びたと伝えています。突入したローマ軍はマサダ砦を徹底破壊したということです。
1597g6Masadaa.jpg DSC07391a.jpg
1597g7Masadaa.jpg 1597g13Masadaa.jpg
1597g25Masadaa.jpg P1020511a.jpg
P1020491 (2)a 1597g17Masadaa.jpg
1597g22Masadaa.jpg 1597g29Masadaa.jpg

マサダから降りて、ランチタイムになり、その後ショッピングの時間がありました。下の写真のように、いろいろなカラーの死海の塩がお土産用で売っていました。イスラエルの物価はここでも他でもけっこう高かったです。
1597g32Masada Luncha 1597g33Masada Shoppinga

次に向かったところはイスラエルのほぼ中央に位置する、ベト・グヴリン=マレシャ国立公園Beit Guvrin - Maresha National Parkです。エルサレムから南西約40~50Km。2014年にユネスコの世界遺産に登録されました。

ここは2000年以上にわたって地下から石灰岩を切り出し、セメントや漆喰を作る材料を得ていました。切り出した後の地下空間を利用して、貯水槽、墓地、鳩の巣洞穴、オリーブ圧搾機室、住居地、礼拝堂などが建設されました。
私達はそのいくつかを見学しました。
下の写真はユネスコ世界遺産と国立公園の旗。その下は鳩の巣の洞穴。
1597h7BetGuvrin洞窟群マレシャ国立公園内aa
1597h8BetGuvrin洞窟群a 1597h9BetGuvrin洞窟群a

別の洞窟の鳩の巣
1597h11BetGuvrin洞窟群a 1597h10BetGuvrin洞窟群a

オリーブ圧搾機
1597h13BetGuvrin洞窟群a 1597h14BetGuvrin洞窟群a


シドン人たちの埋葬用洞穴
1597h17BetGuvrin洞窟群aa
1597h19BetGuvrin洞窟群a 1597h20BetGuvrin洞窟群a

時間がちょうどラッシュアワーだったので、エルサレム付近は大渋滞でした。
1597h24to Jerusalemba 1597h23to Jerusalema

見えてきました。今夜からイスラエル出国まで5泊するCrowne Plaza Hotelです。
ホテルの前の道路を渡るとコンビニがありました。立地の良いホテルです。ディナーもおいしかったです。
1597h24aHtl 到着a 1597i4Hotel前の店a
1597i7Crown Plaza Hotela 1597i8Dinner at Hotela
1597i9Dinner at Hotela 1597i10Dinner at Hotela

次回(6/15)は、パレスチナのベツレヘムをご案内致します。

(Mi)


下のアイコンのクリックで応援をお願い致します。
✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨
2016.06.08 15:59 | イスラエル聖地旅行
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.