LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

1工藤先生a

去る5月15日(日)、日本イエス・キリスト教団・香登教会の工藤弘雄牧師が、お嬢様のH姉妹による特別賛美の後、ルカの福音書19:1-10から「きょう、救いがこの家に来た」と題してメッセージを取り継いでくださいました。(工藤牧師の紹介文はこちら

イエス様を見るためにいちぢく桑の木に登っていた取税人ザアカイに、イエス様が「ザアカイ、急いで降りて来なさい。きょうは、あなたの家に泊まることにしてあるから」と言われ、イエス様の招きでザアカイは回心し、救われ、神様との正しい関係を持つようになったお話しです。 
私たちクリスチャン一人一人も、神様から「ザアカイ」と直接名前を呼んでいただき、招いていただき、救いの恵みをいただいている者です。神の憐れみにより救いにあずかった時の気持ちを忘れず、主がいつもそばにいてくださる恵みに感謝し、神との正しい関係の中で信仰生活を歩みたいと思いました。

2工藤先生a

また、その週の祈祷会でも、工藤牧師がサマリアの女性とイエス様の箇所から、個人伝道についてのメッセージを取り継いでくださいました。奇しくも、水曜日は工藤先生の誕生日だということで、
ラスベガス教会より、工藤牧師のお誕生日と、師が理事をしていらっしゃるWesley Biblical Seminaryより授与された名誉博士号のお祝いをサプライズでさせていただきました。先生ご夫妻は、「このように平日にこんなに準備して下さるのは並大抵でないと」ご自身も牧会をされていて、牧師夫妻や教会員のその忙しさをご存知なので、とても感心しながら何度も感謝されていました。このように、
工藤牧師夫妻にもお喜びいただき、主にあって繋がり、このような恵みの時を共に過ごすことができましたことは幸いでした。

(SK)

下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨
2016.05.25 09:56 | 礼拝
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.