LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

IMG_0564_convert_20160502153643.jpg

主の御名を賛美いたします!
ラスベガス教会、教会学校/子供ミニストリー担当の治美です。

教会学校には、色々なバックグラウンドのご家庭から、年齢や性格の違う子供達が集って来ています。元気一杯の子、おっとりしている子、外交的な子、恥ずかしがり屋の子、それぞれユニークな性格を与えられ、皆神様から愛されている大切な子供達です。

私たちの教会にとって、子供達の人間形成に欠かせない全人教育(健康な心身と生活、豊かな知識/知恵、霊性)の中でも一番重要な、心と霊性の成長を助ける子供ミニストリーは、とても大切な働きの一つです。そしてその働きの一環として、子供達が身体を動かして遊びながら、肉体的にも精神的にも健康になり、協調性を身につけ、神の家族である意識を高めて欲しいとの願いを込めて、この3月からアクティビティミニストリーが始まりました。

主に礼拝後、愛餐会に続いてこのミニストリーは持たれます。
遊び盛りの子供達が、安全な場所で、身体も使って遊べる機会と場所が教会でも与えられることが、長い間の私たちの願いであり、祈祷課題でもあったのですが、この度奉仕者や場所が与え整えられ、晴れてこのミニストリーを始めることが出来ました。

場所は元オフィスだった部屋に設置されていた机や収納棚を、営繕部の方々がレセプションホールに活用してくださったので、障害物がなく広い部屋が空くことになりました。また子供ミニストリーは保護者の方々のサポートが不可欠ですが、それに先駆け立ち上げられた保護者会の中から、優子姉妹がこのミニストリーに重荷を負ってくださる事となり、立ち上げから時間を割いて携わってくださいました。実はこのご奉仕を優子姉妹に打診する直前に、姉妹のお仕事のスケジュールが不思議なように整えられたことも、まるで神様から、今が「その時」だとおっしゃって下さったように感じました。

また子供達が気持ちよく部屋を使用出来るようにと、営繕部及び有志の方々によって新しいペンキを壁に塗って頂ける事になり、子供達も自分たちの部屋が出来るという事で、ペンキ塗りに自ら参加をしてくれました。そして格安でほぼ新品の卓球台を購入する事が出来、この働きに心を寄せ、協力してくださる教会の方々も与えられ、トントン拍子に準備が進んで行く中、神様がこの働きをずっと前から備え、既に祝福してくださっている事を感じざるを得ませんでした。
IMG_0567_convert_20160502155637.jpg IMG_0566_convert_20160502155530.jpg

この働きが始まってまだ2ヶ月弱ですが、特に身体を動かして遊ぶ事を渇望していた高学年クラスの子供達の顔が、とても生き生きとしてきて、このアクティビィティの時間を心待ちにしている様子が伺えます。また汗を流して卓球にいそしむ男の子達の横で、協力して忍耐強くフォームマットでのお家作りに集中する女の子達の姿が見られ、まだ部屋の全ての準備は整っていませんが、自分たちが心置きなく遊べる場所がある事が、子供達は何より嬉しいようです。教会学校教師としては、子供達が喜んで教会に来てくれる事が一番嬉しく励みになるのですが、これからもこのミニストリーが祝福され、用いられる事を心から祈っています。次回は優子姉妹からお話をお伺いしたいと思います。

(HW)

下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨
2016.05.01 13:39 | 子供ミニストリー
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.