LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

NelsonGT1a.jpg

私達の教会のあるラスベガスは、「カジノの街」として有名ですが、周辺にはグランドキャニオン国立公園等、自然美に囲まれた場所でもあります。
また、ラスベガスのあるネバダ州は金の生産量、世界四位を誇る鉱業で有名な土地でもあります。

今回は、1850年代半ばから1940年代半ばまで金の採掘で栄え、今では人口約40人のゴーストタウン、Nelson(ネルソン)をご紹介します。

ネルソンは、ラスベガス中心地からBoulder City(ボルダー市)方面に車で約45分程のEldorado Canyon(エルドラド峡谷)にあります。
荒野を眺め、本当にこの道で大丈夫なのかな?と思いながら進み続けると、採掘跡の穴、木造の構造物が見え始め、ある坂をこえると、突然、西部劇で見るような建物が点在する小さな町が現れます。

NelsonGT2a.jpg

木の塀で囲まれた集積所を始め、ゴールドラッシュ時を彷彿させる木造のバー・レストランや、小屋、家屋、銀行等の建物、1940-1950年代の乗り物、二つに切断されている飛行機などが点在しています。
このエリア約50エーカーを購入し、少しずつ再建し続けていらっしゃるご夫婦の所有物との事です。

バー・レストラン、小屋等自由に立ち入りできる場所もあれば、許可が必要な場所もありますが、多くは採掘跡等を巡るMining Tour(鉱山ツアー)で見ることができる様です。

NalsonGT3a.jpg NalsonGT4a.jpg

この先を、数マイル進むと、道路脇が断崖になり、Washと言われる雨などの水が土を削ってできた、乾いた川の道があり、更に先には、Colorado Riverを見ることができます。
ここ数年で、Flash Floodと言われる、鉄砲水で地形が変わり、犠牲者も出ているとの事ですので、突然の豪雨の際はお気を付けください。

NalsonGT5a.jpg  NalsonGT6a.jpg
NalsonGT7a.jpg                             コロラド川 
ラスベガスから1時間弱で行くことができる、ちょっとしたタイムトリップ。
「金」を求めて来た人々によって栄え、時代の移り変わりによりゴーストタウンになったこの町。
私達人間の歴史は、どの時代も栄華と衰退を繰り返します。
ソロモンも、ギリシャもローマも永遠では、ありませんでした。
私(達)は、日々何かを目指して生活をしていますが、結局は終わりある物。
永遠の天国に富を蓄えなさい。と言われる意味を再度考えずにはいられませんでした。

マタイ6:19-21
あなたがたは自分のために、虫が食い、さびがつき、また、盗人らが押し入って盗み出すような地上に、宝をたくわえてはならない。 むしろ自分のため、虫も食わず、さびもつかず、また、盗人らが押し入って盗み出すこともない天に、宝をたくわえなさい。 あなたの宝のある所には、心もあるからである。



行き方
Boulder City境まで、US93/95号線を走り、93/95号線の分岐点でUS95号線を約10マイル(16KM)南下し、NV165号線で左折し、約5マイル(8KM)程の地点。
* コロラド川へ行く場合はNV165号線を更に進み、終点のScnic Overlook Circle の手前の右へ下る道を進む。舗装路が途中で終っても下へ続く道を進むと写真のコロラド川へ到着します。車のクリアランス(地面と車の底)が高い車で行かれる事をお勧めします)

(KS)


ブログランキングに参加しています!
下記2つアイコンのクリックで応援を願い致します!
✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.