LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

      201601072207260af.jpg
2016年、新年明けましておめでとうございます。お正月も明け、そろそろ食卓にもお節料理ではなく、通常の料理が並べられている頃でしょうか。

一家の料理番となるわたしは、休みの日こそ台所には立ちませんが、毎日の献立を考えるときに、色々な事を考えます。栄養うはもちろん、バランスなども考えます。外で食事を済ませねばならなかった日の次の日やその週には、デトックス効果を狙い、パクチーを朝ごはんに取り入れたり、栄養不足のときはアボカドを意識して取り入れたり、油をギーオイルやココナッツオイルに変えて炒めてみたり、揚げ物だったら量を少なめに他の塩分を控えめなおかずを増やすなど、考えればキリがありません。それはやはり愛する人がいて、わたしの手料理を食べてくれる人がいるからです。

そして、いま現在食べているものが10年20年となり体がつくられ、健康にあらわれてくるからです。子供達なら尚更で、食の基本を構築し、あじの基本を作り上げているからです。濃い味が好きだったら、将来 糖尿病になる可能性が高いかもしれません。濃い味、薄い味、甘い味、辛い味、子供の味覚の構築は親次第でどうにでもなります。

父なる神様もまた、私達の人生の献立を描き、一人ひとりをどのように用いようか、素晴らしいご計画があると思います。わたしでも愛する家族の為に作る献立は選びに選ばれたものを組み立てるのですから、私達を愛してくださる偉大なるお方からくる試練、学びなどは最上のスパイスです。私達が何を必要とし、全てをご存知なのは、神様であります。神の子・イエスキリストを十字架につけた人類最悪の歴史が、死を打ち勝つ、私達の究極の希望となりました。日々、イエスキリストの香りを放つものとして私達を構築され、近い将来素晴らしいイエスキリストの弟子として訓練した姿に変えられていくことを主に感謝です。

LVJCCブログ制作チーム:Sao.

ブログランキングに参加しています。クリックで応援をよろしくお願いします。
2016.01.07 05:11 | 証し
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.