LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

          20151126a.jpg
Happy Thanks Giving Day!
今年も皆様に感謝祭のブログをお届けできる恵みを感謝いたします。
ラスベガス日本人教会でも、感謝祭交わりディナーが催され、20人以上の兄弟姉妹と共に食卓を囲みました。

感謝祭は、カナダでは10月の第2月曜日、アメリカでは11月第4木曜日に、収穫の恵みを感謝する日であり、クリスマス、イースターに次ぐ大きな休日です。

主役の大きなターキーとスタッフィング、グレービーにマッシュポテト。グリーンビーンキャセロールにキャンディーヤム、パンプキンパイのディナーを家族や大切な人達と過ごす伝統的な感謝祭の後は、年に一度の大きなセール、ブラックフライデーがもう既に感謝祭当日の夕方から始まっている店も年々出てきており、ホリデーだというのに交通量もなかなか多く街は活気づいています。

それと同時に、ブラックフライデーのビッグセールに関わる何千人の従業員たちが家族との時間を早々に切り上げ、感謝祭の日に出勤します。そのおかげで、当人よりも従業員の方の家族から、家族との時間が奪われたとの非難の声も上がっているようです。

そんな私も以前は同じ立場でしたので、十分わかります。私の場合は主人と感謝祭どころか、クリスマス、イースター、子供達の誕生日など大切な日は朝から晩まで忙しくて会えないという事が日常茶飯事でした。

そんなことから「ターキーを焼いてみよう!」とか、「ハムを焼こう!」、どこにも連れて行ってあげられない子供達を「キャンプに連れて行こう!」、などと思いが発展していったのもあり、私の料理の幅も増え、家族との楽しみや思い出も増え、更に自分はやればできるという経験ができ、マイナスがプラスになった事を思い出します。

その経験も積み重なり、今ではターキーもハムも焼けるし、一人でアメリカのどこでもきっと行ける行動力もつき、「感謝」になりました。思いは発展するのですね。

そんな事を思いながら、今年もこの日を迎えられる事を主に感謝します。神様が私に出会わせてくださったお一人お一人に感謝です。

IMG_0079a.jpg
LVJCC ブログ制作チーム

ブログランキングに参加しています。クリックで応援をよろしくお願いします。
2015.11.26 22:20 | 教会イベント
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.