LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

20150903230755173.jpg
インターネットを捜索していると、小学生が書いたとても心打たれる文章に出会いました。それは、このようなものでした。

「本当の無敵って、誰とでも仲良くなって、誰も周りに敵がいなくなることだね。」
とても心に残りました。

一般的に「無敵」とは、ドラえもんでいう同級生から恐れられているジャイアンや、非の打ち所のない論点や、言い負かすことができるプレゼン能力、亭主関白、なんとでもできる財力、権力、などを想像します。

それでも聖書では、"隣人を愛する"という事を解いています。この言葉を聞いた時と、上の小学生の言葉を聞いた時は、極力似てるものがありました。

結局、"敵を愛する事=敵をなくす事=無敵"に繋がるのです。

私たちは、原因と結果を単純に繋げて考えてしまいがちですが、人間の考えではこの世界でなぜ戦争が起こっているのかを答える事が出来ません。

神様の観点で全てを見る時に、やはり"世界中、一人残らず、お互いを愛する事"が神様に一番近い視点なのかもしれません。そうなれば、世界で戦争をしなくても良い日が来るでしょう。聖書の言葉は絶対です。

イエスは言われた、「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。これがもっとも大切な第一の掟である。第二の掟もこれと同じように大切である。『自分を愛するようにあなたの隣人を愛しなさい』。律法全体と預言者はこの二つの掟に基づいている。

(LVJCC ブログ制作チーム😶Sao)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援をよろしくお願いいたします。
2015.09.03 06:11 | 証し
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.