LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

20150723134847004.jpg
(ベルファストのシティーウォークをバックに)
次の日曜日からは、おばあちゃんの住んでいる街から北へ移動し、そこから近い教会に通う事になりました。

最初の一週間は私はとても疲れており、礼拝に集ったのにもかかわらず、集中してメッセージを聞けず、二週間目以降は、牧師先生がバケーションをとり、アシスタントの方がメッセージを取り次いでいました。

賛美も説教もしっくりせず、人々もあまりフレンドリーというわけでもなかったので、お祈りの中で「霊的コネクションがこの教会と私の間にはありません。あなたが本当に私を置きたい教会はどこの教会ですか?どうかその教会を示してください」と祈りました。

次の日曜日、色々思うことはありましたが、また同じ教会に通いました。私達の後ろに座っていた人から突然「先日は、クースコにボールをありがとう!」と言われました。

振り向くと、彼は先日シティーウォークを歩いてる時に出会った方でした。彼は女の方と歩いており(後から聞くところによると、奥様だそうです。)、ワンちゃん(クースコ)と子供達も交えて、楽しく談笑しながら散歩をし、とても楽しかったので、最後に息子が大切なボールをクースコにあげた、あの記憶が蘇りました。ふと後ろを見ると、パワーポイントの操作であの時と同じ女の人が私達に手を振っている姿が見えました。

あの彼女です!私が彼女の明るさに恋しい西海岸の陽気さを重ね、人当たりも良く、心に太陽を持ってる様な素敵な人だなぁと感心した彼女です。メイン州にきて沢山の方に出会いましたが、感心する様な人に出会ったのは彼女が初めてでした。

話をしていくうちに、彼女は実はその教会の牧師先生の娘さんだという事がわかりました。そして、彼女はなんとカリフォルニアにいた事があり、ムリエタで神学校に行っていた事も判明しました!
彼女を通して見たものは神様だった事を悟り、神様ってやっぱり凄い、祈りはこうして聞かれるのだ!と力強く思ったのでした。

来週に続く。。。

(ブログ制作チーム:Sao)

ブログランキングに参加しております。クリックで応援をお願いいたします。
2015.07.22 20:58 | 証し
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.