LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

20150507092142834.jpg
昨日、娘の通う学校でスプリングコンサートが催されました。下はプリスクール(年少さん)から、幼稚園、小学部、そして、中等部、高等部までの生徒達の晴れ舞台でした。

毎年、クリスマスとスプリングコンサートが催されますが、私が特に楽しみしていたものがこのスプリングコンサートでした。なぜなら、全て賛美曲なのです!

同じ教会に通う幼稚部のエミリーのクラスでは、「10000 Reasons」と「Write your story」をとても大きな声で振り付けと共に披露してくれました。

"10000 Reason"は、偉大な神様を賛美する理由は無限にあるという賛美で、"Write your story"は、神様との出会いから、毎日の神の業を心に記して頂き、神様が計画された人生の物語を己の心に描いていただこう、という曲。未来へ羽ばたく小さな使徒たちが歌うには最も相応しい歌。

それを思うと、心が喜びと幸せで一杯になり共に賛美せずにはいられませんでした。涙がほろり、でも愛らしい姿に思わずにっこり、な 素晴らしいステージに心がとても暖かくなりました。

20150507092400f25.jpg

間に高等部のクワイヤーの発表がありました。毎回の事なのですが、黒いロングドレスとスーツに身を包んだ本格的でこのクワイヤーは、前回よりも更にスキルが磨かれており、ハイソプラノ、ソプラノ、アルト、テナー、バスの絶妙なハーモニーに聞き惚れました。

201505070924017e8.jpg
そして、向かえた中等部のクワイヤー。娘の出番です。曲は、「Greater」「Happy」。驚いた事に"Greater"は、最近出会った賛美の一つでもありました。

以前にも、この曲はラジオからは聞いた事はありましたが、突然私の人生にフィットできるようになったというか、私がその賛美の味をわかるようになったというか、なんと表現したらいいのでしょう。賛美を何度も噛み締め、味わえる私に変えてくださった、神様は私にそんな経験をさせてくださったのです。そのうちの一つの曲が"Greater"で、娘のクワイヤーの課題曲だった事には、驚きました。

そんな思いもあり、クワイヤーの歌は最高でした。特別ソロがあったわけでもなかったのですが、そんな賛美を歌う娘の顔は見た事もないような幸せな顔でした。

20150507092712884.jpg
最後は、四年生と五年生のクワイヤーでした。五年生は、私が特別受け持つ事が多かったクラスであり、生徒達への特別な思いもありました。曲は、"Believe"と"You make me brave"でした。これまた私の大好きな曲でした。"You make me brave"は、次から次へとやってくる人生の荒波にも負けず、その荒波を打ち破り、神の元にしっかりと立つ。だんだんと練られ、キリストに近くなっていく、真に勇敢に生きるものへと変えられていく、と言う賛美です。

力強い賛美と共に、ソロの生徒の力強い歌声につられ、最後は最高潮の盛り上がりでコンサートは終了しました。

昨夜の事すがまだ興奮が残っています。神様の賛美から頂くものは、無限なのだと気づき、改めて神様からのギフトに感謝いたします。これもひとえに、イエス様の十字架の愛のおかげである事を思い、心から感謝いたします。ハレルヤ!

「神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。 神が御子を世につかわされたのは、世をさばくためではなく、御子によって、この世が救われるためである。 」ヨハネ福音書3:16-17

(LVJCCブログ制作チーム: Sao)

ブログランキングに参加しています。皆様のクリックで応援をお願いいたします。
2015.05.06 16:30 | 証し
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.