LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

201504231554506a9.jpg
今年度から、サンデースクールは低学年と高学年の2クラスに分かれました。私Saoは今年度からご奉仕としての召しを頂き、高学年クラスに携わらせて頂いておりますが、つい最近、高学年クラスに目標が与えられました!

与えられたみ言葉は、「平和をつくる者は幸いです。その人たちは神の子どもと呼ばれるから」(マタイ5:9)です。

クラスの子供達が目指すものは、平和の象徴であるオリーブの木です。
聖書に出てくるオリーブの木は、イスラエルの特権の祝福という意味です。

神様が罪人である私達にしてくださった憐れみを思うと、ただただ恵みの特権であります。この素晴らしい特権への理解は、子供達の信仰の要になってくる大切な理解です。霊的理解が必要とされる高学年クラスの上のユースクラスに繋がる良い準備期間でもあります。

そしてオリーブの木というのは、どのようなものにも使われ、用いられやすいことで有名です。それと同じように、将来 どのようにも神様に用いられやすい信徒として成長していけるような使徒を育てていけるようなクラスにできたらと思います。

私達のクラスは元気な男の子ばかりですが、いつも笑顔一杯なクラスです。頼もしい使徒として育ってくれる事をイエス様に大いに期待したいと思います!

(LVJCCブログ制作チーム:Sao)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いいたします。

2015.04.22 22:48 | 子供ミニストリー
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.