LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

201504020952145d9.jpg

最近、一人の時間を持てる機会があり、日本のテレビ番組や雑誌を久しぶりに見ました。

日本のバラエティ番組には、ほとんどと言っていいほど、モデル出身の方が必ずと言っていいほど出ていますね。雑誌をふと見ている時に、自分のお気に入りのモデルさんに目が止まりますが、何故か可愛いモデルさんとこの服可愛いなと思うものが必ずしも一緒ではないことに、ふと気づいたのです。

その時に、モデルさんは、"自分を最大限に魅力的に見せることを目標としている"のか、"着ている服を最大限に魅力的に見せることを目的としている"のか、一体どっちの志を持ちモデル業という仕事をしているのたろうか、と。

雑誌の中でも可愛いいなぁと思うモデルさんは、いつも同じ化粧で、服は可愛いいとは思わない事が多い。雑誌の目的は、もちろんスポンサーの服を売ることだと思いますが、それも戦略で、モデルをカリスマの様に見たて、あの人のようになりたいという思いを読者に持たせ、服を売るのが目的なのでしょうか?

それと正反対に、顔はスタイルは普通でも、このモデルさんが着ている服はいつも可愛いという方もいるのです。私はモデル業に関しては、全くの素人なので何も知りませんが、たくさんいるモデルさんたちの心意気とはどのようなのかと疑問に思った瞬間でした。

それと同じで、私たちクリスチャンも同じことが言えると思います。
神様に出会い、神様の愛と恵みに触れ、奉仕をする時に、自分を十分に魅力的に見せる事が根底にあるのか、神様のみわざを最大限に引き出されるようにとの思いが根底にあるのかでは全く違うご奉仕になってきます。

十字架を背負い忠実に御父の用意した道を進んだイエス様のように、私も聖霊さまが生きる信仰者となりたいものです。

「わが神。私はみこころを行うことを喜びとします。あなたのおしえは私の心のうちにあります。」詩篇40:8

(ブログ制作チーム: Sao)

ブログランキングに参加しています。皆様のクリックで応援をよろしくお願いいたします。
2015.04.01 16:54 | 証し
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.