FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

恐れるな、ザカリアよ、あなたの祈りが聞き入れられたのだ。あなたの妻エリサベツは、男の子を産むであろう。その子をヨハネと名ずけなさい。
(ルカ1章13節)

s-8.27.09 AIK005

ラスベガス日本人教会に、神様から素晴しい祝福がもたれされました。

長い間、子供を授かる事を切望されていた一美・スレイク姉妹に、待望の赤ちゃんが与えられました。夫のケビン兄弟やご両親の坂東兄姉、教会の兄弟姉妹の祈りによって、神の栄光がこのファミリーの上に現されました。

8月26日夕刻入院。点滴を受けながら自然分娩をトライしましたが、27日、胎児の脈が途切れるようになり、緊急帝王切開が行われました。胎児は首にへその緒をまいた状態でした。

そのような中でも主は母子共に守り、多くの恵みと祝福をもって2009年8月27日午後3時44分、6.15lbsの Emily 愛子・スレイクちゃんが元気にこの世に生を受けました。

ハレルヤ!主を賛美します!

s-8.27.09 AIK006

初孫を授かった、坂東一郎、みえ子兄姉の喜びもひとしおだと思います。

かわいい愛子ちゃんが加わったファミリーは、愛子ちゃん旋風で幸せの渦の中といった感じでしょう。

聖徒とその家族に賜った子供は、聖徒の集まりである教会に賜ったものです。神の家族であるわたしたちが、教会に与えられた全ての子供達に、愛を与え、愛によって生き、そのなかに真の生き方があることを学び、共に成長していきたいと思います。

これからの愛子ちゃんの人生が、神の御名を崇め栄光を現す祝福されたものでありますようにお祈りいたします。

s-8.27.09 AIK001
(ブログ制作チーム: 松岡)
2009.09.04 20:37 | お知らせ
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.