LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

201503121502383a1.jpg
ラスベガスは24時間休まない街で有名です。他の街と決定的に違う事は、酒購入の規制がない事です。

他の州では、お酒は時間制限があり、お隣のカリフォルニア州でも、夜中の2時にはお酒が買えなくなるのです。レストランも夜の10時には閉まるところがほとんどです。

その点、ラスベガスではレストランは夜中まで開いているところもほとんどですし、お酒は24時間、お求めになることができますが、その分、お酒をサーブするサーバーに責任とスキルが求められます。

ラスベガスでサーバーになるには、キッチンをより安全に保つ知識を持っている資格のヘルスカードとお酒の知識とお客様の管理と酔っ払いのプロの対処法を学ぶタムカード、そして大金を扱う責任と共にポリスデパートメントへの指紋を提供するシェルフカードの三つの資格が必要になります。

三つともまめに更新が必要であり、お客様をどの様に扱えるかで酔いの度合いもコントロールできるスキルが求められてきます。最悪の場合は、泥酔のお客様を作り、店側にクレームが来るという結末になるので、サーバーは慎重に対処しなければなりません。

そして、深刻なのは、お客様からのリクエストにも多い、食制限です。それは、アレルギーであったり、自分が好むベジタリアンであったり、宗教で食べられないものがある時です。

サーブする食品の一つ一つの材料を細かく把握していないと、裁判沙汰になる可能性もたくさんありますし、アレルギーの場合は、死んでしまうリスクがあります。

私Saoは美味しいものを食べるのが大好きです。結構 料理もこだわり、食べたいものがあるとどうしても家で作って食べようと試みます。それに、子供達にも栄養のあるものとかなりこだわりますが、1人でいる時など、時間がない時はどうしても食を粗末にしがちです。やはり神様から頂いた体を、食を提供する側も食べる側も大切に管理し、家族の体も心も健康を保って行きたいと思います。

(LVJCCブログ制作チーム: Sao)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いいたします。
2015.03.11 22:07 | 証し
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.