LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

7947.jpg
今年も5月26日(月) にメモリアルサービスが催されました。開催場所は、毎年行われるSouthern Nevada Veteran's Memorial Cemeteryです。

アメリカでは、メモリアルサービスは国の為に命を張ってくださったMarine, Navy, Armyの部隊に属して命を落とされた方を思い出し、感謝を捧げる日であります。この日は、感謝と尊敬を表し、独立記念日と同じに各家々でアメリカ国旗を飾ります。

当日は、いささか日差しが強かったですが、5月の朝風の中、青々とした澄んだ空に芝生の緑が生える美しい景色とともに19人の有志が参加されました。

Image (2)

ラスベガス教会のメモリアルサービスは、私達の教会員だった兵役を全うした方々と共に亡くなった他の教会員をも敬意を示し、共に思いを寄せました。

式の初めに、ビビアン姉妹の開会のお祈りで始まりました。賛美は、「いつくしみ深き What a friend we have in Jesus」を歌いました。コリント人への手紙第一15章50-58節を通して、鶴田先生よりメッセージが語られました。

そして、祈祷で閉められ、最後に「驚くばかりの Amazing Grace」を賛美しました。

イエスキリストを信じた私達の国籍は天にあり、この世の人生は旅であり、その旅はいつか終わりを迎えます。

イエス様は十字架の道を経て、わたし達が旅を終えた後に迎えてくださる永遠の御国の道を整えてくださったのです。それを思うと、神の驚くばかりの愛と恵みにただただ感謝です。

今年も良きメモリアルサービスに集えられたことを心から主に感謝いたします。

7949.jpg
そして主にあり、愛する兄弟姉妹と御国で再び再会できることを楽しみにしております。

(LVJCCブログ制作チーム:Sao)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いいたします。
2014.05.28 09:41 | 教会イベント
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.