LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

写真 1

去る5月18日(日)に、母の日より少し遅れて、教会の男性チーム主催のランチョンが設けられました。

以前から、準備が進められており、メニューの話し合いや子供達のランチまで用意周到になされていたようで、当日の教会の食事用のテーブルは、白いテーブルクロスで上品にカバーされており、おもてなしを感じられるものに変身しておりました。
このランチョンは、基本的にサーブされるのは女性のみ!(子供達は、ホットドッグを頂きました。)メニューは、鮭、マカロニサラダ、クロワッサン、サラダ、そしてデザートにケーキ♡
写真 2

当日集った6人の有志たちでこのラスベガス教会レストランが営まれていましたが、サービスがとてもよい心遣いがあり、一つ一つのテーブルにお茶とコーヒーのおかわりを聞きに来てくださる徹底ぶり!!そんな男性陣の働きぶりのおかげで、ご婦人たちも気持ちよく食事を楽しむことができました!

神様は、心を見られるお方であり 私達も心が伴う奉仕を全うしていきたい限りでありますが、こうして、神に仕えるものとして勤しむ姿を兄弟たちを通して見れたことにとても励まされたご婦人がたがとても多くいらっしゃったことと思います。まさに、私自身も強く励まさた一人であり、改めて、皆様への日頃の感謝を実感することができました。

結果40食以上の鮭ランチ、子供達にはホットドッグが山の様にサーブされるお腹いっぱい大反響ランチョンとなりました。

この催しを企画してくださった方、実行チームの方々、影で準備をしてくださったお一人お一人のお心を主が尊く祝福してくださいますように心よりお祈りいたします。

この機会を用いて、教会員同士の感謝の心を育ててくださったことを主に感謝します。これからも私たちが感謝を現せるもの同士として、神さまの愛が育まれる教会となれますようにお祈りいたします。

(LVJCCブログ制作チーム:Sao)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いいたします。
2014.05.21 16:25 | 教会イベント
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.