LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

6878.jpg

ラスベガスはカジノで有名ですが、ラスベガスもこの10年で発展を遂げ、人口も増え、街は大きくなりました。北部には、マウントチャールストン、北東部には、ネリスのミリタリー、北西には、センテニアルエリア、西には、サマリンエリアから抜けるとレッドロックキャニオンがあります。南東は、全米で安全な都市2位のヘンダーソンがあり、南西は、新しい地区であり今一番開けている所です。

今回は、レッドロックに近いサマリンエリアに位置する新しくできたモールのTivoli Villageの中にある隠れ家的存在のレストランECO&RIGを御紹介いたします。

Image (1)

レストランはまだオープンして間もなくあまり知られていないのにも関わらず、毎日混雑しています。このレストランの特徴は、お肉やさんがやっているレストランであるということと、予約を取らないということです。先着順にお席をご案内されるまでは、入口に設置されたバーを活用できますが、待ち時間の間には、従業員がお客様を退屈させないという面白いお店のコンセプトがあるようです。

そして、入って右側に位置するのはお肉屋さんです。お帰りの際には、自家製の燻製などのお肉をお買い求めになることも可能です。この肉屋さんでは、冷蔵庫がガラス張りになっており、お客様に安全性と清潔感をアピールでき、燻製やドライエイジ肉などができる過程を見る事ができます。自分がどんな食べ物を買い、家族の口に入ることを考えるのであれば、売られるまでの工程を知れることは、消費者側からするととてもありがたいことでもあります。

Image_2014050807022579f.jpg

ラスベガスには何万とレストランが存在し、同じ分野の料理でも、味、素材、値段などでかなり違ってきます。ECO&RIGは、素材が良い割には値段があまり張らないのも魅力の一つです。2階に上がると、テラス席も楽しめます。そして、周りを見渡せば噴水や高級感漂うお店も立ち並び、忙しい現実から離れ、少しのバケーション気分を味わえる場所でもあります。

レッドロックでハイキングを楽しんだあとに、ECO&RIGで一息ついてはいかがですか?体にいい素材を選び食し、神様から与えられた体を管理していきましょう。

(LVJCCブログ制作チーム:Sao)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いいたします。
2014.05.07 14:08 | 信仰者シリーズ
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.