LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

images.jpg

今回はラスベガス教会の香織姉妹のお母さまである順子姉妹に、日本で携わっておられるご奉仕の上になされた神様の業のお分かちをしていただきました。以下は去る日曜日の礼拝後に、茶話会形式でお証しして下さった内容です。

脳梗塞による半身マヒを克服し認知症を介護し・介護された経験をお持ちの私の知人Kさんを紹介します。知人は都内で会社経営をしていて倒れてから柏市に住むようになってNPOを立ち上げて「優しい街づくりの取り組み」や柏市が主催する講座の講師をしています。私は柏市主催の講座で知り合い、NPOの手伝いをするようになりました。

Kさんは、会社経営をしていたころ認知症のお母様を自宅で5年間介護されました。Kさんが介護センターの所長をしておられたので介護のプロに囲まれて、良い介護をされたと当時は思っていらっしたようです。その後2004年3月に多忙な生活のためご自身は脳梗塞で倒れ半身マヒになりました。その年の8月に心筋梗塞・肺に腫瘍が見つかり余命の先刻もされたそうです。その後、脳梗塞による認知症で、自分の名前も分からない深刻な症状となりました。ご自分が介護される側になって、お母様に良い介護をしていたと思っていらっしゃったことが一瞬で間違っていたことに気づかされたそうです。

それでも私がお会いした2011年には、健常者としかお見受けできませんでした。

倒れたときに不自由な体に慣れてください。と病院の先生に言われたそうですが、外部のリハビリチームに退院するまでの3ヶ月間一日おきに5時間、辛いリハビリが続けられました。 連載された「東葛まいにち新聞」の記事の中にリハビリの様子が書かれています。

バランスをとる訓練━動く方を使いながら反射で動かない体に良い刺激が伝わって改善するのでしょうか。
声を出す訓練━応援団の学生に1週間目から外食に連れて行かれ、退院するころには10メートル、杖があれば50メートル歩けるようになっていたようです。

認知症はご本人がおかしいと意識するそうです。Kさんも駐車場で車を出そうとした時、エンジンのかけ方が分からない。家に帰る高速の出口が分からず遠くまで行ってしまった。会合の自己紹介でフルネームが出てこなかった。などの症状があったようです。

その後に脳梗塞による認知症と診断されましたが、その時も「忘れるから、新しいことを入れればプラスマイナスゼロですよ。」
の言葉で、通信制の福祉学科の大学へ編入。最初は字を写すこともできなくなっていたそうですが、公民館の学習室で9時から5時まで書いておられたそうです。大学はレポートが合格して試験に望めるそうで、時間はかかりましたが根気よく望み合格できました。

認知症は家族との関係が良くも悪くも影響するそうです。言われる言葉の意味が分からなくなる。それを知られたくないので、適当に返事をする。言いたくても言葉を忘れていて出てこない。家族の方は、出来るだけ具体的に言葉を伝えて欲しいそうです。徘徊については、女性だと子供が小さい時の年令に返っていて、子供が帰ってこないので迎えに出掛けて家が分からなくなる。年齢が若くなっていれば、昔の家を探したり・・。

大きな声で騒ぐことがある。Kさんも鏡に映っている顔が自分と認識できない時があったそうです。知らない人がそこに居る、振り向くといない。怖い思いをされたようです。また、窓ガラスやテレビに映る影も理解できないことがあるようです。

認知症はいつも一緒にいる人には強く出ますが、時々来る人には挨拶したりしっかりと話をあわすので、一緒にいない家族に理解されにくいそうです。

介護予防・生活習慣病の予防、脳の活性化、何かを考える、感じる、興味や関心を持つ、感動するなどが良いとの事で、その一つとして、私も参加していますが、一枚の写真を見て川柳を作ります。これは言葉を探すのでとても良いリハビリになると言っていらっしゃいます。この反対で、投稿された川柳を見て写真の場面を考える、思い浮かべると言う「かがみ遊び」が出来ました。相手を分かろう感じ様とする気持ちを訓練するので、参加された方はいつも使っていない脳の部分を使って面白いと言ってもらえます。

普通生活していてもそうですが、特に認知症の人は好き嫌いがはっきりしており否定されると、その後も良い関係が取れないようです。介護する人の心構えとして、認知症の方の出来ることを見つけてあげる。 違うかなと思っても、まずは「そうですよね」と認めてあげる事が大切だそうです。ラスベガスの皆さんにお会いして、年令に関係なくとてもお元気なので、このことは帰ったら是非お伝えしなければと思っています。

介護される側からの認知症を学ぶ、と言うことで昨年1月からお手伝いをしてきました。今年も2、3月と講座が決まっております。
Kさんのご紹介から、参考になる事がお伝えできたか分かりませんが、本日は大切な時間をありがとうございました。     

2014年1月26日 小林順子

(LVJCCブログ制作チーム:Sao)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いいたします。
2014.01.29 16:35 | 証し
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.