LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

061001.jpg

「神のなされることは皆その時にかなって美しい」伝道の書3:1-12

主はまた新しい魂を救い、私たちの群れに加えてくださいました。昨日6月9日の礼拝でかずこ姉が洗礼の恵みにあずかりました。かずこ姉は2012年のイースターに最初に当教会へご主人様と足を運んでくださり、ほぼ毎週欠かさず礼拝を守り、主の守りと導きの中で、受洗を迎えました。

昨日の礼拝メッセージは伝道の書から「すべてのわざには時がある」と題して、メッセージを取次いでくださいましたが、かずこ姉の救いもまさに「救いの時」であった事を思います。この「時」を迎えられたのも、カズコ姉が神様が導いておられる導き素直に従われた結果、神様が実を結ばせてくださり、救い(永遠の命)を受けたのです。ハレルヤ!カズコ姉の新しい信仰生活の祝福をお祈りいたします。

061003.jpg

また昨日から賛美チームに新しく奉仕者が与えられました。みずき姉は3月に受洗された姉妹ですが、礼拝奉仕を通して神様へ感謝を捧げる事を始められました。賛美チームの先輩クリスチャンの皆様に励まされ、守れ、生き生きと神様を賛美する姿からも喜びが伝わってきます。

061002.jpg

礼拝後には「聖書通読マラソン」の完走者表彰式が行われ、香織姉が表彰を受けました。「聖書通読マラソン」は1年間で聖書を通読します。御言葉はクリスチャンの霊の糧(食べ物)です。毎日、欠かさず食べ続けていく習慣を身につける為にも、聖書通読を用いて多くの方が御言葉に親しむ事が出来ればと思います。

今週1週間も御言葉を足のともしびとして歩んでいけますように、お祈りいたします。

(LVJCCブログ制作チーム:薫)


ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いいたします。
2013.06.09 22:50 | 礼拝
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.