LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

Hawaii pic 466
(左からケイ姉、奈緒子さんご夫妻)

私と主人は、約10年ぶりにとても贅沢な時間が与えられ9月12~26日の2週間ハワイのオアフ島へ休暇を取りに行ってきました。ハワイでは、毎日素晴らしい気候に恵まれ大自然の中で過ごした休暇は本当に素晴しく楽しいものでした。
Hawaii pic 572
(ケイ姉とご主人のジョー兄)

私は、以前ラスベガスに引っ越してくる前にハワイに7年間住んでいたので何人かお友達がいて今回は、その中の一人のお友達との再会をお話をさせていただきます。

彼女の名前は、奈緒子さん。15年前に結婚して今では、2児の子供を持つの親御さんです、私がハワイに住み始めてからの20年来の友達でいつも一緒に出かけ食事をしたり、遊びに行ったり、ビーチに行ったり、悩みを相談したり、色々と親しくお付き合いをしていた友達の一人で今回まさに13年ぶりの再会でした。
Picture 015
(約15年前の奈緒子さんご夫妻の結婚式)

363DE547.jpg
(奈緒子姉とケイ姉)

その再会の中で彼女の車の中に日本語と英語の聖書が置いてあるのを見つけました。そして、彼女がクリスチャンになったということを知りました。また、彼女の旦那様も昔からよく知っていたのですが、その時の彼とは全く変えられていて2年半前にBorn Againしたというこで彼もクリスチャンになっていました。そして2人は、礼拝を守り聖書勉強などにも参加し、旦那様のパトリックは教会の中で聖書勉強を導くほどのクリスチャンになっていたのでした。彼のご両親がクリスチャンだときき、彼らのためにたくさんの祈りが積まれていた事だと感じました。

私たちの再会は、イタリアンレストランで美味しいスパゲッティーをいただきながら、私のクリスチャンになってからの歩み、また神様がどのようにして御業を現して下さったのか、色んな神様から受けた恵みを涙ながらにお話させていただき、彼らもまた涙を流して私の話を聞いてくださり、共に神様の御名を褒め称えたのでありました。

このような交わりは、クリスチャンならでは、神を信じ召された者同士が分かち合える喜びであります。13年間という歳月の中で神様は私の上に働かれ救いという恵を与えてくださいました。また、同じく彼らの上にも救いをもたらしてくださった。神様は世界中の人々にあまねく恵と導きを常に与えられる神であることを知ることができ、感謝を込めてイエス様の御名を心から褒め称えます。

イエス・キリストを私の救い主である事を信じた者にもたらされる喜びと感動,また恵をこのように分かち合えるのは、神の家族であるからこそできるのである。以前は、お互いに神を知らない者であったけれど、今は救われ恵みを受けた者として再会でき、とても素晴らしい時を持つ事が出来ました。ハレルヤ~!

「見よ、兄弟が和合して共におるのはいかに麗しく楽しいことであろう。」
(詩篇133:1)


(LVJCC:ケイ・ソレンティーノ姉)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
2012.10.21 19:37 | 証し
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.