FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

539117_3750230907425_1278628033_n.jpg
私は、今年初めてマウントハーモンに参加しました。参加に当たって、とても楽しみな思いとナーバスな思いがありました。始めて、お母さんも弟もいない経験だったので、少し戸惑いましたが、キャンプでは、キャピンリーダーやキャビンメートと、すぐに仲良くなることができました。

毎日、クワイエットタイム(静思のとき)が与えられ、神様との個人的な時間を過ごすことができました。毎日、神様は、講師を通して、神のために生きると言うことをお語りになられました。毎日の集会の後は、キャビンメートと一緒にスモールグループの時間がもたれ、集会での学びを共に振り返りました。

このキャンプで、私たちは、神の子であると言うことを再確認しました。神様は、私たちを愛しているが故に、御子イエス様によって、私たちを神様の養子としてくださいました。神様の愛が、私たちのうちに住まわれ、その愛が、この暗い世の中に、光となって輝いています。マウントハーモンでは、本当に恵み深い、すばらしいときを過ごすことができました。

(LVJCCユース:みちこ)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
2012.09.20 00:00 | お知らせ
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.