LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

SANY0114.jpg

去る8月4日(土)、サウスウエストスモールグループ主催のマウントチャールストン ハイキングが、午前10時半からSawmill Trail ピクニックエリアで持たれました。

ラスベガスから少し北に位置するマウントチャールストン。目の前一杯に広がる抜けるような青空の中を、限りなく続くフリーウェイで走り抜けて行く。そんな光景は、運転中の大きな楽しみでもあります。この日も、広がる素敵な青空のキャンバスに、私も心を奪われていた一人でありました。

1.jpg

参加者16人全員が現地に揃う頃には、バーベキューが整い、有志の方たちにより集まったスパムむすび、しそ風味鮭玄米チャーハン、タキート、ホットドック、チップ&サルサ、ネクタリン、葡萄、苺などがテーブルを彩りました。有志の方々の心遣いが存分に詰まった素敵なポットラックを囲み、楽しい食事を共に頂きました。

Image.jpg

食事の後、留守番組のあや姉妹+ゆみちゃん以外のメンバーは、いよいよ片道45分のSawmill Trailに出発しました。子供たちとマリナ姉妹、相馬兄弟が先頭を切り、どんどんと山の中を歩き進んでいきます。Sawmill Trailの遊歩道は、一人通れるかどうかの細い道幅である上に、登ったり下ったりの急な坂道もたくさんありました。このTrailは、乗馬も楽しめるコースでもあるので、歩いている途中、野生の馬に遭遇(!?)することができたのも、自然の中ならではでした。

IMG_0665.jpg

先頭集団のペースが早かった為(恐るべし!子供達)、かなり早く中間地点に着くことができました。パシャリ!と撮った写真には、疲れ気味の大人達の顔とは対照的に子供達の清々しい顔。まだまだ負けじと後半も歩きます!

17

後半も終盤に差し掛かった頃、林の間から見える景色がだんだんと周りを見下ろせるかなりの高さに気づいたき、分かれ道を間違え、頂上までの道の方に進んでいたことが分かりました。急いで引き返そうとしたとき、皆の疲れはピーク。先頭を切っていた子供達のペースもダウンし、いつの間にか地面にへたばってしまう子もいました。
そんな時、皆が順番におんぶしたり、荷物を持ちあったりして助け合いながら、なんとか無事にTrailを歩き終わりました。時計は、約2時間近く歩いていたことを示していました。

やっとピクニックエリアに戻ってきた大人達は、疲労困憊。子供達は、持ち込んだスクーターや、フリスビー、ソフトボール、バレーボールなどで遊び始めました。良い運動をした後に、涼しい風に吹かれながら再び頬張るポットラックもまたいっそう美味しかったです。こうして、一日交わりの時を持てたことを感謝いたします。忙しいラスベガスの生活から抜け出し、愛する兄弟姉妹と共用する時間をとても貴重に感じました。
13

人生の中で歩む聖化の道は、人によって短くも長くもありますが、聖化の道を歩むとき、辛い急な坂道の中挫けそうな時が何度もあります。でもそんな時、私の重荷を全部背負って歩いてくださるイエス様が存在すると言うこと、そして私の負担を軽くしようと荷物を持とうとしてくださる兄弟姉妹がいるということを改めて実感しました。

憐れみ深い主の愛と力強い後ろ楯のおかげで、私たち一人一人を現地点まで導いてくださった主に心から感謝いたします。私たちの愛するイエス様の栄光がラスベガスの地に更に現れますように。

"そういうわけですから、愛する人たち、いつも従順であったように、私がいるときだけでなく、私のいない今はなおさら、恐れおののいて自分の救いの達成に努めなさい。神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、事を行わせてくださるのです。すべてのことを、つぶやかず、疑わずに行いなさい。それは、あなたがたが、非難されるところのない純真な者となり、また、曲がった邪悪な世代の中にあって傷のない神の子どもとなり、いのちのことばをしっかり握って、彼らの間で世の光として輝くためです。そうすれば、私は、自分の努力したことがむだではなく、苦労したこともむだではなかったことを、キリストの日に誇ることができます。"ピリピ人への手紙2:12ー16

(LVJCCブログ制作チーム:さおり)

ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
2012.08.07 19:30 | 交わり
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.