FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

loveGod.jpg

以前にも私には3人の子供がいることを書きましたが、今回は5歳の双子の男の子ジョナの話を通して与えられた思いをシェアさせて頂きます。

双子の女の子ジャズミンと男の子ジョナは、食べることが大好きなやんちゃな5歳です。ある日、二人が通っているプリスクールの先生とこんなやりとりがありました。いつものように私は

"二人は今日はどうでしたか?おりこうさんでしたか?"と、先生に聞くと先生は、"ええ。今日も元気一杯でしたよ。"とは言わず、いつもとは違い少し渋い顔。次の瞬間、ゆっくりと説明されました。

"ジョナは、最近お友だちの物を勝手にとってポケットにいれるんです。"と先生が仰います。

あらら 覚えがないわけでもない。特に食べ物にはめざとい食いしいん坊ジョナのことだ。きっと食べたい要求が抑えられずにやってしまったんだな、とすぐ思い当たる節が頭を横切りました。

"実は...... 平気で嘘もつくんです。"

すかさず、先生が続けます。

"ジョナは、ジーザスのこと大好きっていつもいってるけど、ジーザスが好きならなんでそんなことをするの?って、彼にも聞いたんですけどね。"

私は、ふむふむと話を聞き、先生たちにお礼を言ってその場を立ち去りました。そして、二人を車に乗せ、運転をしながら、私の頭にひとつの疑問が浮かんだ。"クリスチャンとは、実際どういう人のことを言うのだろうか?"

律法を守り、模範のような生活を送っている人?
教会に毎週かかさず来る人?
奉仕をしてる人?
祈祷会や集会にかかさず参加する人?
聖書に詳しい人?

皆様に5歳の子供がいて、「クリスチャンってどんな人」と聞かれたら、なんと答えますか?私たちは、アダムとイブがおこした罪以来、神との断絶状態である霊的に死んだ状態で、この世に生を受けましたが、イエス・キリストを救い主と受け入れ十字架の恵みを頂くことにより、神との関係を回復することができました。しかし、それでも罪の性質を私達は持っていますから、クリスチャンになったと言っても、「赦された罪人」であり、どんなに気をつけても罪をおかしてしまう事があります。友人と喧嘩して口論してしまう。自分の欲しいものを無理矢理、ほかの人から取ってしまう。両親への反発。意地悪。自分に甘く他人に厳しい。やってはいけない事をついやってしまう。心の中で人を裁く。思い当たることはたくさんあり、これらが罪のサンプルです。

そんな逃れたくても逃れられない罪の性質を持った私達ですが、クリスチャンとして幸いなのは、聖書という間違いのないガイドラインが与えられている事により、毎日をどう歩むかがわかり、イエス様を受け入れたときから、それまでの壊れた神との関係が修復され、神が私達と共にいて下さいますので、私達は平安が与えられています。

私たちは、たくさんの失敗を通して大きなものを得るときが多々あります。子育てでも何回も何回も同じことを子供に言うことの繰り返しですが、、同じ失敗をしてるように見えるその中でも、実は子供はきっと毎回違うことを学び、その親も、ある未来に据えられた大切な主の目的の為に鍛練されている大切な期間なのだと思います。神様はとてつもなく大きな愛で、私たちが何万回 またはそれ以上に、私たちが犯す失敗を愛と忍耐をも持って、子育て以上の長い時間をかけて神の道に導いてくださっている事を思います。それが、十字架の救いであり、また救いの後のクリスチャンの成長である聖化の歩みでもあるのです。

そこで私は思う。このような欠けだらけの土の器の私達だけど、神は命がけで私達を救い、今も毎日私達を愛し続けて下さっているのです、この偉大な神様の愛を一人でも多くの人に伝えよう!苦難の中で苦しんでいるあの人に、あなたが苦手なあの人の為に。きっと神の愛を伝えるために、私たちは今いる場所に遣わされたのだから。ジャズミンとジョナは、教会もジーザスも大好きっ子であるが未だ洗礼を授かる時はきていませんが、最近おきたこの小さな出来事を通して、神様から授かった大事な私の愛する子供たちにイエス様の愛を知ってもらい、キリストの愛、そして罪と十字架の意味の理解が彼らなりに深まるようになってもらいたいと祈ります。そして愛と真とを持って主と共に、一歩一歩 彼らと毎日を送っていきたいと強く思いました。

こうして3人の子育てに忙しい私ですが、子供のある行動から私に投げ掛けられたひとつの質問は、また新たにクリスチャンとしての自覚が与えられた良い機会でありました。

「わたしを強くしてくださるかたによって、何事でもする事ができる」ピリピ4:13

ブログ制作チーム:Sao

ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
2012.06.29 20:07 | 証し
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.