LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

z-P2190410.jpg
年配者を対象としたシニア聖書勉強会は2010年8月から始まり、現在も多くの参加者が与えられ学びが継続されています。シニア勉強会という名前で開催されていますが、実は誰にでも開かれた勉強会て、参加者は年齢のわくを超え、時には20代30代の若者が加わったりすることもあります。

共に学ぶ事により「より深い主にある交わり」が楽しめ、これからの「信仰人生」と「地上人生」が、より素晴らしい満たされた時になることを確信しています。また、現在各スモールグループで行われている聖書勉強、御言葉を深く味わい、生きた言葉としての学びと平行し、両方の学びが相乗効果によって信仰生活の大きな糧となるよう心がけています。

学びは、創世記からヨハネの黙示録まで順番に進め、全体的・体系的・聖書的な視点からの学びをしっかりと身に付けられるよう計画しております。主の贖いのパートでは、「なぜ」「誰のために」「誰によって」「いつ」「どこで」「どのように」なされ、その結果はなんであったのかを丁寧にじっくりと学ぶ予定です。

テキストは視覚からも記憶に留められるよう図解を多く用い、アブラハムからイエス様への系図、イスラエル12部族の関係図、さらには、十二使徒のイラスト・イメージ画等も使っています。また、ノアの箱船造りや、大洪水の図、モーセの奇跡や、ダニエルがライオンの洞窟に投げ込まれ主によって救い出される絵などふんだんに用い楽しみながら理解できる内容となっています。

聖書にある出来事がすべて神の摂理の中で進んで来たことが事実であること。一つ一つの出来事が、関連ある有機的なつながりを成し、十字架と復活へと集約され昇華されたことをわかり易く説明し学びます。

現在進めている聖書の学びは、黙示録22章21節まで終るのに約2年間を予定しています。あせる事なく主に導かれ、一つ一つの御言葉を大切に味わい歩んで行こうと思います。まだ、信仰告白をされてない参加者もおられますので、学びを通して主の御手がその方に触れ、救いの恵みに与ることができますよう神の時を心待ちにしています。

『書きしるせ。「今から後、主に結ばれて死ぬ死人は幸いである」。』御霊も言われる。「しかり。彼らはその労苦から解き放されて休むことができる。」黙示録14-13

(シニア聖書勉強会: 松岡)

z-P2190412.jpg

ブログランキングに参加しています。
下のアイコンx2、クリックをお願いします。

2012.02.21 23:28 | シニアミニストリー
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.