LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

faith-hope-love.jpg

12月28日は今年最後の水曜日でしたが、ラスベガス日本人教会では恒例の望年祈祷会が持たれました。

望年祈祷会は、一年の数々の恵みを主に感謝し、来る新しい年に望む思いを主に祈り求めるための集会です。また、今年も神様から与えて頂いた沢山の恵みと様々な事に思いを馳せながら全員で分かち合いの時を持ちました。

今年は約20名の方が集まりましたが、その中に2名の求道者の方がおられ、私たち教会員にとって大きな喜びでした。また通常祈祷会に集うことが難しい教会員の方々も、一年の最後の祈祷会ということで参加された方がおられ感謝でした。

毎年、まず初めに、皆で年越しそばを頂きますが、ソバの材料は教会員で持ち寄り、皆で食べるので、とても美味しい年越しそばになります。
そば

食事と交わりの後に、一人一人順番に一年を振り返り、それぞれ数分間の分かち合いがなされました。皆さんが特に心に残ったお証をして下さいましたが、神様の恵みは多過ぎて、なかなか数分間で語れるものではなく、それでも皆さんの貴重なお証の一部を聞かせていただけたことは本当に感謝なことでした。そして、お証の最後に、来年への望みを抱きつつ、5名の兄弟姉妹による祈りが捧げられ、最後に鶴田先生の祈り、そして主の祈りをもって今年の望年祈祷会を終えることができました。
しげこ姉

トシコ姉

生きていく中で様々な出来事が起こりますが、常に真実なる主が、私たち主を信じる者と共にいてくださり、主を呼び求める時に、守りと導きの御手を置いてくださることに改めて感謝をいたしました。

2012年へのカウントダウンが始まっていますが、来年も主の導きを求め、主に従う一年となりますように、お祈りいたします。主に栄光がありますように。

(ブログ制作チーム:薫)
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.