LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

            s-PC180022.jpg
2011年12月18日に、福富 英介兄弟が洗礼の恵みに与りました。ハレルヤ、主の御名を賛美します。

福富兄弟はラスベガスに来られる前カリフォルニアに住んでおられ、長い間旅行関係のお仕事をされていました。ある日友人に連れられ何気なく教会に行ったのですが、何とその友人は実は牧師さんだったのです。それ以来、日曜日は友人の牧師の教会へと足を運んでいましたが、それではそろそろ洗礼をという話が出た矢先、ラスベガスに転勤になり引っ越して来ました。

ラスベガスでは仕事に追われ忙しい日々が続いていたこともあり、教会からは遠のいていました。月日が経ち、福富兄弟の古い友人であった松村兄弟(現在は日本在住)と再会し、ラスベガス日本人教会(LVJCC)に足を運ばれるようになりました。

福富兄弟はお仕事をいくつか掛け持ちしておられ、その忙しい合間をぬっては日曜礼拝を守るという生活をされるようになりました。そんな中、鶴田牧師による入門者クラスの学びを経て、信仰告白へと導かれました。

カリフォルニアでは長い間教会に通っていた福富兄弟ですが、先日の洗礼式の後、「信仰が与えられ、その信仰をクリスチャンとして神と会衆の前で告白し、クリスチャン生活をスタートできた洗礼記念日はやはり今までとは違いますね」と、話す福富兄弟の笑顔がとても印象的でした。こうして、洗礼の恵みに与かられた福富兄弟を神の家族としてLVJCCにお迎えできたことを教会員一同、心から嬉しく思います。

人生はたくさんの選択の連続ですが、主イエス・キリストを信じるという決断は人生において最も重要で、価値のある、素晴らしい決断です。そして、これこそ私たちの主が命を賭けて備えて下さった人類救済の唯一の道なのです。

人生最良の選択をなさった福富兄弟の信仰生活が、主の愛と恵みに満ち溢れ、絶えず主の守りと導きの中でなされるように心からお祈りいたします。アーメン。

(ブログ制作チーム: Sao)

2011.12.21 06:44 | 洗礼
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.