FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

        P1010689.jpg

5月8日の日曜日は、母の日礼拝でした。集われたお母さん方に感謝を捧げるとともに、私たちを育ててくれた私たちのお母さんにも、感謝の思いを持ってこの日の礼拝に望みました。

礼拝が始まる前に、教会の男性たちが教会に集う御婦人方お一人お一人にとても素敵なバラのコサージュを用意してくださり、皆さんの笑顔を演出してくれました。

ユースの日曜学校では、聖書に登場するお母さんについてシェアしました。聖書の代表的母は、何と言ってもイエス様の母・マリアです。その他、サラ、ハンナ、エバ・・・と、子どもたちが思い描いた聖書に出てくるお母さんは、それぞれ偉大なる母であり、神の御計画が全うされるために大変活躍された貴重な存在であるということを学び、主に感謝を捧げました。

その後、神様が特別に用意してくださった、私たちの偉大なるお母さんに、感謝の思いを込めて手作りカードを作りました。ユースの年齢になると、今までの日曜学校のようにクラフトを作る機会が減ったこともあり、久しぶりにハサミや、のり、カラーペンで一生懸命クラフトに励んでいました。

それぞれ、いろいろな思いを込めて、お母さんが自分にとってどのように特別な存在なのかを思い描きながら、十字架のパズルの7ピースにその思いを書き記しました。普段は、なんだか照れくさくて言葉では伝えられない、っといった様子のユースも中にはいましたが、“ありがとう”を、手作りのカードで想像力豊かに表現していました。

私たちをいつも支えて、愛を降り注いでくれるお母さんの存在を改めて主に感謝する良い機会となりました。

「あなたの父と母を喜ばせ、あなたを産んだ母を楽しませよ」 箴言23:25


(ユース・ミニストリー: 優子)




2011.05.13 00:00 | ユースミニストリー
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.