FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

              s-pnc3.jpg

今年もラスベガス日本人教会恒例春のピクニックが4月30日、Western trails neighborhood park で開催されました。前日は強風が吹き荒れており、この日も朝のうちは強い風が吹いてバーベキューが出来るかどうか心配しましたが、だんだん風も弱まり、初夏のようなさわやかなピクニック日和になりました。

9時には早くも、一郎兄が場所取りのため現場におられました。
私は貴久兄と共に教会でテーブルや椅子、バーベキューの道具、ゲーム用具をトラックに積み込んだ後、寿司店のNさんの家に向かいました。Nさんは今回のピクニックの為に寿司ネタの新鮮な鮭をたくさん寄付してくださいました。こうした教会を支えてくださっておられる求道者の方には本当に感謝です。残念ながらNさんはお仕事で参加出来ませんでしたが、全てのことは主がご存知です。救い主、主のご計画を祈ります。

s-picnic6.jpg

10時30分に風を気にしながらバーベキューに火を入れました。慣れない手つきで、一郎兄と貴久兄が肉と魚を焼き始めます。半世紀ほど歳の離れた名(迷?)コンビでがんばりました。このお二人は、スモールグループでも名コンビを遺憾なく発揮され、熱心に聖書勉強をなさっておられます。

              s-picnic8.jpg

11時の集合時間には、元日本レストランオーナーシェフのTさんが、コックさんスタイルで来られ、万軍の応援を得た思いでした。女性陣も来られ始め、ご飯、稲荷寿司、パン、餃子、漬物、キムチ、みかん、オレンジ、メロン、ようかん、ういろう、たくさん・・たくさん・・それと焼きたての鮭とBBQチキン、BBQリブなど・・・ 食べ物は皆さんを笑顔にして、いいですね。この時には風もやみ、おだやかな日差しの中、良き交わりの時を過ごす事ができました。

s-pnc5.jpg

この日は日本語学校のある土曜日だったので、子供達の多くが参加できず、残念でした。次回は春休みや秋休みに開催することを考えたいと思います。また新しく参加された方は6人ほどおられ、主にある交わりを楽しみました。こうした機会は普段教会に来られない方と交わる数少ない時です。この出会いをこれからも大切にしたいと思います。

              s-pnc2.jpg

また、主にある兄弟姉妹たちが、普段の労をねぎらい、互いの絆をより強める機会となったことを感謝いたします。

主イエス・キリストにあって、その肢体の一つである私達が互いに、親睦し和解し融和し、なにより愛し合うことを主は望んでおられます。こうした催しを通し、そのことを与えてくださった主に心から感謝するものであります。

              s-pnc4.jpg

「あなたがたに新しい掟を与える。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。互いに愛し合うならば、それによってあなたがたがわたしの弟子であることを、皆が知るようになる。」ヨハネ福音書 13章 34-5節

s-pcnic7.jpg


(交わり委員会: 松岡)



2011.05.06 00:01 | 教会イベント
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.