FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

s-3-20-2011 worship 004

サンデースクールでは、ルール6か条が作られました。
これらのルールの大元になるテーマは『神様、教会、先生・大人の人・お友達を尊敬する』です。これを実行していくために6つのルールが決められました。

1)お友達と仲良くします。(かまない、叩かない、蹴らない、押さない、引っ張らない、   つねらない、いじわるを言わない)
2)先生のお話を聞きます。
3)教会の中は走りません。歩きます。
4)ドアは静かに開け閉めします。ドアは勝手に開けません。
5)食べる時は決まった部屋で座って食べます。
6)教会の物は勝手に触りません。


このルールをどうして守らないといけないのか、子供たちに分かりやすく教えるために、2回に分けてス
キットが行なわれました。


1日目のサンデースクールでは『お友達と仲良くします』と『先生のお話を聞きます』のルールに絞ってスキットが行なわれ、サンデースクールの先生方が「悪たれ」と「良い生徒役」を演じました。

乱暴な振る舞いをし、お友達のいすをとったり、先生の話を聞かず、いじわるを言い合う悪たれ生徒たちがまず出てきました。その行動に見ている子供たちは大笑い。そこで、すかさずナーレーター役の先生が、「この行動は神様に喜ばれるかしら?皆はどう思う?どうやったら皆で仲良く、楽しいサンデースクールができるかな?」と問いかけ、子供たちの意見を引き出しました。

幼稚園の子供たちも、小学生の子供たちも率先して手を上げ、的を得た答えをしていました。そして、最後に悪ガキ生徒たちが、お友達と仲良くでき、先生のお話をちゃんと聞ける子供に変身してサンデースクールに望む所が再現されました。


2日目のサンデースクールでは、残りの4つのルールのマナーに的を絞って、ユースグループが役者を演じました。

まず、熱い飲み物を持ったおばあちゃん役が一歩一歩ゆっくり入ってきました。そこに後ろから勢いを
つけて部屋に入って来た生徒が、おばあちゃんにぶつかり、おばあちゃんは倒れてしまいます。

次のシーンでは、乱暴にドアを開け閉めする生徒、そしてもう一人の生徒が、そのドアに手が挟まってしまうという場面が演じられました。

三つ目のシーンでは、好き勝手にスナックを食べて、教室を汚してしまう生徒たちが演じられ、四つ目に、教会のポットを触ってやけどをしてしまう生徒が演じられました。

それぞれのシーンごとに、ナレーターの先生が、「何がいけなかったのか」子供たちの意見を十分引き
出しました。そして、最後に役者たちが再入場し、おばあちゃんをいたわり、席まで飲み物を持って行ってあげたり、部屋を出ていいかどうか先生に了解を得て、静かにドアを開け閉めしたり、きちんと決まった場所で食べ物を食べたり、「教会の物は勝手に触ってはいけない、と先生が言っていた」、と自分に言い聞かせている生徒たちが演じられました。そして、この後もすかさずナレーター先生が「今のシーンで何が良かった?」と、子供たちに考える時間を与え、そのことを発表してもらいました。


このスキットを通して、子供たちが6つのルールの大切さを理解してくれたと信じます。このルールが自分たちのためにあるんだ、と分かってもらうために、また、教会に集うすべての方に、これらのルールができたことを認識していただくために、礼拝後のアナウンスメントを利用して、子供たち全員が前に出、サンデースクールの先生の後に続いて6つのルールを繰り返しました。しかも一語一句間違えずにはっきりと大きな声で発表していました!

ルール6か条を言い終わった後、「このルールを守れる人は手を挙げてください!」という問いかけに、たくさんの子供たちが手を上げていました。神の家族の皆様の協力をいただいて、ルールが守れなかった時はその場で注意していただき、またルールが守れた時は大いに褒めてあげてくださると大変ありがたいです。

最後に、サンデースクールに、この思いを与えてくださリ、1日目のスキットの台本制作とナレーター役
をしてくださった治美姉、2日目の台本を書いてくださり、先生役を演じてくださった優子姉、生徒役を演じてくださったゆき姉、まりな姉、リリー姉、マイキー兄の尊い働きを感謝いたします。

これからも教会のすべての働きの上に、そしてサンデースクールの働きの上にイエス様の栄光があらわされますようにお祈りいたします。

兄弟の愛をもって互いにいつくしみ、進んで互いに尊敬し合いなさい。(ローマ人への手紙12:10)


(子供ミニストリー: 香織)



2011.03.31 00:00 | 子供ミニストリー
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.