FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

02142020.jpg

新型コロナウィルスの脅威

 

新型コロナウイルスによる感染の広がりは止まる様子もなく、むしろ感染者と死者の数は毎日、大幅に増え続けています。そればかりか、ウィルスの広がりは、実際には公式発表のレベルを遥かに上回っているという情報もあります。そのために、緊急に建設された二つの病院も感染者の治療に当たるには焼け石に水で、どの病院の廊下にも順番を待つ感染者の長蛇の列ができ、廊下で待っている間に死んでいく人もたくさんいるとのことです。また、病院で診てもらえない感染者は自分の家で待つしかなく、その間に死んでいく人も相当な数にのぼるそうです。

 

現在、武漢市内には49箇所に火葬場があり、24時間体制で一日に1200人の死体を火葬できるそうですが、新型コロナウィルスによる死者が増えて火葬が間に合わず、穴を掘って死体を入れ、ガソリンをかけて燃やすために武漢市の空気は吐き気がするほどの悪臭だそうです。

 

 この新型コロナウィルスは感染していくに連れてどんどん変異し、潜伏期間が長くなり、毒性が強くなるという性質があるので非常に怖いです。これまで、このウィルスの潜伏期間は2週間と言われていましたが、今は42日間まで伸びて、これがやがて2か月以上になると言われています。なので、感染の拡大を防ぐためには適切な対応が求められます。

 

 ところで、このウィルスの発生源ですが、これについてはコウモリ、蛇、ネズミなど、いろいろな説があります。しかし、ある筋の説では、武漢市の生物化学兵器の研究所で作られたものである可能性が非常に高いということです。武漢には生物化学兵器の研究所が二つあり、1200人の研究員が働いています。この研究所はフランスの支援のもとに作られたもので、もともとフランスの国防相は反対だったようですが、2004年、江沢民の時にフランスのシラク大統領が中国を訪問し、支援が決定したそうです。ところが、その後、中国が独自で他に研究所を作ったために、フランスは途中で協力を止めました。そのために、ウィルス管理のノウハウが不十分で、ウィルスが漏れたのではないかと言われています。

 

このウィルスの感染の拡大を防ぐために、210日現在、中国全土で85の都市が中央政府の許可なく自分たちの都市を封鎖しているとのことです。それは、まるで昔の軍閥時代に戻ろうとしているかのようで、習近平はそのような動きを止めようとしているそうです。なぜなら、止めないと中央政府の言うことを聞かなくなるからです。

 

 また、外国企業のある都市は豊かなので大丈夫ですが、外国企業のない都市は、こういう状況下では経済が成り立たなくなるので、反乱が起こる可能性があるとのことです。実際、ある地域では、90%が封鎖され、薬も何も買えず、精神的にも崩れ、反乱が起き、それを押さえるために軍隊が派遣されたそうです。

 

 イエス・キリストは、終わりの時がいつ来るかという弟子たちの質問に対し、その時が来る前に見られるさまざまな「時のしるし」について語られましたが、その中で以下のようなことがあると言われました。

 

 「大地震があり、方々に疫病やききんが起こり、恐ろしいことや天からのすさまじい前兆が現われます。」(ルカの福音書21:11

 

イエス様は、あちこちで疫病が起こると言われました。それは、今までになかったほどの大規模な疫病であると考えられます。これまで科学は多くの疫病を根絶してきましたが、20世紀に入ってからも、エイズ、エボラ出血熱、殺人インフルエンザなど、次々と新たな疫病が起こっています。すでに絶滅したと思われていたペストなどの疫病も再び出現しています。

 

さらに、200203年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)や今回の新型コロナウイルスなど、これからも次々に新しいウイルスが発生するのだろうと思います。そして、イエス様が言われたことは必ずその通りになり、私たちにはそれをどうすることもできません。

 

しかし、たとえ今後、どんな事が起ころうとも、私たちが十字架の福音を自分のものにすることができれば、そこにすべての事に対する究極の解決を得ることができるのです。

 

今日の一言:十字架にこそすべての答えが

 

鶴田健次

 


下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

 

2020.02.15 01:39 | 鶴田健次牧師より
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.