FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

06282019-1.jpg


人生の畑に良い種を蒔こう

  

 私たちは人生の畑に良い種を蒔くことを、地上の人生の目標にしたいと思います。畑は正直です。蒔いた種類に従って、蒔いた量だけ、畑は生産をします。人生の畑も同様です。毎日、毎日が、私たちに与えられた人生の畑です。私たちは、ここに何かを蒔かなければならないのです。

 

パウロは、「人は自分のまいたものを刈り取ることになる」と言いました。人は、悪を蒔いて、善を刈り取ることはできません。人に害を加えれば、その人から益を得ることはできません。過去の間違いは赦されることはできても、蒔いた間違いは必ず刈り取ることになります。

 

もしあなたが何か罪を犯した場合、たとえその罪がどんなに大きな罪であろうが、あなたが本気で神様の前に悔い改めるなら、神様はその罪を赦して下さり、あなたとの正しい関係を回復して下さいます。ところが、蒔いたものは必ず刈り取らなければならないので、あなたは何らかの方法で、その罪の代価を払うことになります。

 

06282019.jpg

 

 あるクリスチャンが、こんな証しをされました。彼は、クリスチャンになる前は会社を経営していたのですが、不渡りを出して債権者たちから追いかけられるようになりました。

 

 そんな生活から逃れるために、彼は自殺しようとしましたが、未遂に終わり、友人の誘いで教会に行くようになりました。しばらくして、彼はイエス様を救い主として受け入れ、クリスチャンになりました。

 

 そして、その日から毎日祈りを捧げることに決めて、祈り始めました。「全知全能なる神様、私の罪を赦して下さったことを感謝します。願わくは、私の負債を一度に返済できるようにして下さい。」 

 

 そう祈りながら、宝くじを買い始めました。ポケットにお金が入ってきたら、宝くじを買いました。ところが、結果はいつも空しいものでした。それで彼は、「神様は全知全能でいらっしゃるのに、なぜ、私の負債をすぐに返済できるようにして下さらないのか?」と考え、荷物をまとめて、祈祷院に行きました。

 

 負債を返済できるようにしてもらうまで、絶対に祈祷院から出ない、と彼は覚悟をして、断食をしながら、声が嗄れるほど大声を出して祈りました。1日が過ぎ、2日が過ぎ、・・・3日が過ぎても、何の答えも得られませんでした。

 

 4日目の朝、静かに祈っていると、聖霊の声が聞こえました。「あなたの罪は赦された。しかし、あなたの負債はあなたが返済しなければなりません。この世での負債をあなたが作ったのですから、わたしにその負債の返済を求めるのは間違いです。わたしを信じ、わたしに熱心に仕え、十分の一を捧げながら事業をしたら、わたしがあなたの事業を祝福します。しかし、負債はあなたが返済しなさい」。

 

 その言葉で、彼は自分の間違いに気付きました。自分が蒔いたものは、自分が刈り取らなければならない。負債の種を蒔いたのだから、今度は負債を支払う種まきをしなければならない。

 

 そう示された彼は、熱心に商売をし、正確に十分の一を神様に捧げ、日曜日はどんな事があっても教会の礼拝に出席しました。すると神様は彼の商売を祝福し、彼は負債をきれいに返済することができました。

 

 人生の畑は、蒔いた通りに刈り取るのです。悔い改めることによって、罪は赦していただけますが、刈り取りは、自分が蒔いた通り、自分が刈り取らなければなりません。ですから、将来のために良い種を蒔くことが大切なのです。

 

 この世に生きているかぎり、幾つになっても、私たちは種まきと刈り取りを続けます。信仰の種、従順の種、希望の種、愛の種、義の種、喜びの種を蒔いておいたら、豊かな実を刈り取る人生を生きることができます。

 

人は、蒔いた通りに刈り取りもすることになります。良い種を蒔けば良い実を刈り取り、悪い種を蒔けば悪い実を刈り取ります。人が何を蒔こうとも、その通りに刈り取ります。それは、神様の法則なのです。ですから、神様が私たちに与えて下さった人生の畑に、気をつけて、毎日、良い種を蒔くようにしていきたいと思います。

 

 

人は自分の蒔いたものを刈り取ることになる

 

 

鶴田健次


下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。


✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

 

2019.06.29 00:02 | 鶴田健次牧師より
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.