FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

あなたはこんなに素晴らしい

shihen_139-14.jpg

 

 科学、医学の進歩と共に、人間の体の仕組みが徐々に明らかになってきました。イタリアのルネッサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチは550年前の人ですが、人体の本格的な解剖を試みた人です。それまでは想像で描かれていただけであった人間の体が、いかに美しいものであるかを彼は発見しました。

 

 人間の体のすべての部分が目的にかなって配置され、バランスを保ちながら機能する様は、まさに奇跡とも呼べるものです。

 

 たとえば私たちの心臓と血液の循環を考えてみて下さい。体中に張り巡らされた血管は全長10万キロに及びます。10万キロというのは地球を二周半する長さです。この血管を通して、血液が体の隅々にまで送られ、60兆もある細胞に栄養を運びます。毎分5リットルの血液を出し入れし、80年間、一瞬も休まずに動き続けるこの心臓というポンプは500グラムにも満たないものです。

 

人間の脳はもっと偉大です。思考、記憶、命令のすべてを司るこの脳は、スーパーコンピューター以上に複雑なことをやってのけます。五感からインプットされる情報を瞬時のうちに選別します。何が大切で、何が大切でないかを瞬間的に判断し、それを重要な度合いに応じて記憶にしまいこみます。この複雑な体に何の苦もなく複雑な動きを命じることができる、この脳という超高性能のコンピューターが、わずか1400グラムです。

 

noumiso.jpg 

 

 まさに多くの科学者が言うように、人間の肉体とその機能は奇跡そのものです。しかし、私たち人間は肉体以上のものです。私たちの体がそれほどまでに素晴らしいものだとしたら、私たちの存在はそれよりもさらに偉大です。

 

 私たちの価値は、私たちが何かをする事によってひねり出されるものではありません。生まれた時から、何もしなくても、すでに価値が備わっているのです。それはちょうど、人間が一万円札を造って一万円の価値としたように、神は私たちをお造りになって、神の命に匹敵する価値を私たちに置かれました。だから私たちはその価値を知るまでは本当の生き方ができないのです。

 

 私たちは、「存在」と「行為」、つまりBeing Doing を区別する必要があります。多くの人々は、今までの習慣からDoing によって、つまり何かをする事によって人の価値が高まると思っています。

 

しかし、聖書が教えるように、人間はもともと価値ある存在で、何かをする以前にすでに素晴らしい存在なのです。だからこそ価値ある者のように生きることができるのです。ところが、自分をつまらない人間、役に立たない人間だと思っている人は、つまらない事や、役に立たない事に人生を費やします。

 

アンデルセンの童話に「みにくいアヒルの子」という話があります。みにくいアヒルの子は、実は白鳥でした。しかし自分がアヒルの子だと思い込んでいるときは、アヒルの生き方しかできませんでした。否定的で、自己憐憫のとりこになり、いつも泣いているような毎日でした。

 

ところがある日、水面に映った自分の本当の姿に気付いたとき、みにくいアヒルの子は、美しい白鳥となって、空を飛ぶようになりました。

 

 あなたは、ご自分の存在の素晴らしさに見合った、価値あることのために人生を生きておられますか。自分はこの程度の人間だから、この程度の人生でいいんだと、本当の自分の価値を知らない人のように、諦めきった人生を過ごしておられませんか。

 

私たちは皆、生まれた時から大きな価値を持った存在です。一人の例外もありません。そして誰でも、その大きな価値に見合った、素晴らしい人生を生きることができるのです。ぜひ、そういう人生を生きていただきたいと思います。

 

 

今日の一言: あなたはこんなに素晴らしい

 

 

鶴田健次

 


下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。


✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

 

 

 

2019.02.15 14:03 | 鶴田健次牧師より
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.