FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

_405_convert_20181013043904.png 


心の向き


あなたは不安や暗い気持ちになったりすることがありませんか? 不安になったり心配な気持ちになったりするのは、自分が悪いことを想像しているからです。また暗い気持ちになるのは、自分が悲観的な考え方をしているからです。


ですから、悪いことを想像するのをやめることができれば、不安や心配な気持ちになることはなくなります。また、希望や期待を心に抱くことができれば、明るい気持ちになれます。そして、いつもその時のベストを尽くすように心掛ければ、心を健全に保つことができるものです。


 人の考えは、無意識の状態では、習慣に従います。つまり何かを特別に意識していない時には、いつもの思考パターンで考え、いつもの行動パターンを繰り返すのです。


しかし、何かを特別に意識すれば、意識している間は、習慣とは違うことを考え、違う行動を取ることができます。ところが意識しなくなると、すぐにまたいつもの習慣に戻り、今までと同じ生き方を繰り返すようになるのです。


ですから、これまでの新しい思考パターンと行動パターンを身に付け、新しい人生をいきるためには、新しい習慣を選び、それを継続的に意識しながら行い続けることが必要です。そうすることによって、その行動が新しい習慣となり、意識しなくても普通にそれを行うようになります。


幸福か、不幸かは人の心の向きで決まるものです。無意識のうちに、いつも希望や期待に心を向ける人は、どんなに暗い気持ちになるような事があっても、すぐにまた無意識のうちに希望や期待を持てるようなことを考えるので幸福な気持ちに戻るのです。


ですから、自分の心を不幸な思いにではなく幸福な思いに向ける習慣を身に付けましょう。そのために最も効果的な方法は、あなたの心に永遠に変わることのない真の愛と希望を与えて下さる神をお迎えすることです。  



今日の一言: 心をいつも幸福な思いに向ける習慣を身に付けよう 



鶴田健次


下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。


✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨


2018.10.13 04:39 | 鶴田健次牧師より
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.