FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

牧師室より#393「ゴールデンルール」_convert_20180707021857 


『ゴールデンルール』



かつて全米だけでも1000店以上の店舗を持つ米国最大の百貨店であったJ.C. Penneyは、創業当時、ゴールデンルールの店と呼ばれていたことがありました。『ゴールデンルール』というのは、マタイの福音書7章12節の言葉である「何事でも人々からして欲しいと望むことは、人々にもその通りにせよ」という教えのことです。


創業者のJ.C. Penneyは彼のために働く人々を従業員と呼ばずに仲間と呼び、自分が彼らからして欲しいと望むことを彼らにもしたそうです。彼はこのゴールデンルールを生きることによって、ワイオミングの小さな店から始まったビジネスを全米一の百貨店に成長させたのです。


J.C. Penneyはこの聖書の言葉に従って、顧客を大切にし、愛と尊敬と親切と理解とをもって顧客満足を第一にした経営方針を徹底させました。それによって買い物客たちは満足し、また次もこの店に買い物に来たいと思うようになったのです。今ではこの顧客満足(CS)というのはビジネスの常識ですが、これがJ.C. Penneyの成功の秘訣でした。


この聖書の言葉はビジネスの世界だけでなく、すべての人にとって人生の成功と幸福の秘訣だと言えます。だから『ゴールデンルール』と言われるわけです。イギリスの著名な数学者であり、また哲学者でもある、ノーベル文学賞を受賞したバートランド・ラッセルは、『自らの幸福を望んでも、他人の幸福を望む心と一つにならない限り、それは何の役にも立たない』と言いました。つまり、本当の幸福とは、他人との関わりの中ではじめて実感できるということです。


あなたはこのゴールデンルールを生きてらっしゃいますか。自分がして欲しいと思うことを人にもその通りにする。家庭で、職場で、学校で、教会で、すべての人間関係のあるところでこのゴールデンルールを生きることができれば、あなたの人生は本当に豊かなものになるでしょう。


しかし人間の生まれながらの性質は、相手が自分に好意的な態度を見せてくれれば自分もその人に好意を表すという自己中心的なものです。実はそこが問題なのです。


イエス・キリストは、自分に好意的な人にだけ好意的でありなさいとは言われませんでした。「何事でも人々からして欲しいと望むことを、人々にもその通りにしなさい」と言われたのです。しかし、そうするためには、どんな人をも愛していこうとする心が私たちの中になければなりません。どんな人をも愛する心は、イエス・キリストが私たちの心の中心にいなければ生まれてこない心です。 

                          

使徒パウロはピリピ人への手紙で「キリスト・イエスの心をあなたの心としなさい」と言いましたが、キリストの十字架の愛を経験することなしに、私たちは人を本当の意味で愛する心を持つことはできません。


イエス・キリストは、「『隣り人を愛し、敵を憎め』と言われていたことは、あなた方の聞いているところである。しかし、わたしはあなた方に言う。敵を愛し、迫害する者のために祈れ」と言われました。果たしてそんな事が私たちにできるでしょうか?


しかし、ここで私たちが忘れてはならない大切な原則は、イエス様が私たちに何かを命じられる時、私たちが必ずそれをできるようにイエス様が助けて下さるということです。


アンドリュー・マーレイは、「私と神の関係は、私と人との関係である。だから神との関係に失敗すれば、人との関係にも失敗する」と言いました。私たちも、まず神様との関係に成功し、『ゴールデンルール』によって人との関係にも成功し、豊かな人生を生きていきたいと思います。



今日の一言: 人からして欲しいと望むことは、その人にもしよう  



鶴田健次



下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。


✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

2018.07.07 02:20 | お知らせ
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.