LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を


pray.jpg 

祈っても答えられないという経験は、クリスチャンなら誰にでもあることです。聞かれる祈り、聞かれない祈り、すぐに聞かれる祈り、長い時間をかけて聞かれる祈りなど、祈りに関しては様々な経験をさせられます。

しかし、よく考えてみると、祈りはすべて聞かれているとも言うこともできます。つまり、長いあいだ聞かれない祈りでも、それが「もっと祈りなさい」という答えであったり、「祈る心に問題があるよ」という答えであったり、「神の御心にかなわない祈りだ」という答えであったり、いずれにしても何らかの答えが示されている、そう考えることができます。ただ祈る人の願い通りになることが祈りが聞かれることではありません。それは神の御心を無視した自己中心の祈りです。なぜなら、主権は神にあるからです。

さて、祈りについて、聖書には多くの教えがありますが、その幾つかを取り上げてみますと、聞かれる祈りの条件は、まずそれが神の御心にかなう祈りであるということです。御心にかなう祈りというのは、御言葉に裏付けされた祈りです。一生のうち、5万回の祈りを聞かれたと言われるジョージ・ミューラーは、いつも祈るとき、その祈りを裏付ける御言葉を聖書の中から探し、その御言葉と共に祈りをささげたそうです。

次に、聞かれる祈りの条件は、悔い改めていない罪がない状態で祈ることです。罪は神と私たちとの間に垣根を作ってしまうので、悔い改めていない罪があれば、私たちの祈りは神のもとに届きません。悔い改めとは、ただ単に悔い改めの祈りをすればいいというのではありません。その罪に対する生き方の方向転換が伴わなければなりません。

また、聞かれる祈りの条件は、真剣に、また執拗なまでに神に迫る思いで祈ることです。主イエスは、あの不正な裁判官のたとえ話を通して、執拗なまでに真剣に求めることの大切さを教えておられます。真剣な祈りは人の本当の必要を明らかにし、神が働きやすい状況を整えるのです。

最後に、聞かれる祈りの条件は、御霊による祈りです。御霊によって祈るとは、聖霊の臨在に入って祈ることです。ですから、まず聖霊に臨んでいただくように祈り、それから聖霊の臨在の中で祈るのです。ぜひあなたも聞かれる祈りの生活を築き上げてみて下さい。

LVJCC牧師:鶴田健次


ブログランキングに参加しています。
「キリスト教」「人気ブログ・・・」をクリックで応援していただけますと幸いです。
FBをお持ちの方は、よろしければ「いいね」「シェア」のクリックもお願いします。

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

 
2018.01.22 15:54 | キリスト教 Q & A
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.