LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

牧師室より#367「キリストの再臨に備える」_convert_20171230043143 

『キリストの再臨に備える』


 今年もあと二日で終わり、2018年を迎えようとしています。2017年も激動の一年でしたが、2018年の世界情勢はさらに混迷を極めつつあります。皆さんは、どんな思いで新しい年を迎えようとしておられるでしょうか。


 人は常に何かを期待し、何かを待ちながら生きています。そして、その期待するもの、待ち望むものによって、その人の人生が決まると言えるかも知れません。では、今を生きる私たちクリスチャンが一番に期待し、一番に待ち望むべきものは何でしょう?


 それは何と言ってもキリストの再臨です。なぜなら、キリストの再臨において、私たちに栄光の体が与えられ、私たちの救いが完成するからです。ですから、このキリ ストの再臨がもたらす恵みは、私たちの地上の生涯における栄光のゴールだと言えます。


 そこで、私たちは新しい年を迎えるに当たって、『キリストの再臨に備える』ということを心がけていきたいと願います。


 ① キリストは必ず再臨される 


 初代教会の時代から、古今東西のクリスチャンたちは、祈りつつキリストの再臨を待ち望んできました。クリスチャンがキリストの再臨を信じているのは、それが聖書に預言されている出来事だからです。聖書預言で実現しなかったものは一つもなく、必ず百パーセント実現するので、キリストの再臨は間違いなくこの世界が経験する大事件なのです。


 キリストの再臨については、旧約聖書には1500の預言が、また新約聖書にも、全体の25分の1に当たる、319節に渡って記録されています。 


 キリストの再臨は二段構えでやってきます。まず最初は「空中再臨」と呼ばれるものです。主が教会(クリスチャン)を空中に迎えに来られるのです。


 その時、まずキリストにあって死んだ者がよみがえり、天に携え挙げられます。これを携挙と言います。その直後、生きている信者が死を経験しないで栄光の体に変えられ、携挙されます。


 次に、「地上再臨」があります。主イエスが地上に再臨されるのです。キリストは間もなく来られます。 


 ② 主の再臨の時は誰にも分からない 


 いつの時代にも、キリストはいつ再臨されるのかということが世界中の大きな関心事でした。しかし、まず私たちがはっきりとさせておかなければならないことは、キリストの再臨がいつであるかは誰にも分からないということです。 


 確かに聖書には、この世の終わりやキリストの再臨の前兆として起こる出来事について、多くの事が記されています。ですから、再臨が近いかどうかをある程度予測することは可能です。しかし、だからと言って、それが何年何月であるとは誰にも分かりません。なぜなら、それは分からないほうがいいからです。


 再臨の日は「ノアの日」のように、人々が、ただ毎日を刹那的に食べたり、飲んだり、楽しん生活している時に突然来るのです。  


 では、なぜキリストの再臨の時は誰にも分からないように定められたのでしょうか。神の権威によってそうされたからには、それが私達にとって最善なのです。では知らされない事の意味は何でしょう。


 まず第一の意味は、信仰の真価が問われるためです。いつ来るか分からない事によって、キリストが来られた時に私たちの信仰の真価が問われるのです。


 また第二の意味は、私たちが目を覚ましているためです。主の再臨が、いつか分からない事が私たちの霊的な目を覚まさせてくれるのです。明日の命も判らない私たちは、いつ主が再臨されてもいいように備えておく必要があるのです。   


 ③ キリストの再臨に備える生き方  


 もし、あなたが求道中であるならば、あなたの求道の思いを明確にするべきです。真の神を信じ、従うということは、あなたのどんな問題にも勝って重要な問題です。ヘブル4:7にあるように、「きょう、もし御声を聞くならば、あなたがたの心をかたくな にしてはならない」のです。


 もし、あなたがクリスチャンであるならば、目を覚まして心がける事は何でしょうか。私はまずクリスチャンの方に、ご自分の救いの確かさを確認することをお勧めします。


 次に、本当に救われた者として、霊的に目を覚ましていることです。その秘訣は デボーションが生活の土台になっていることです。イエス様との交わりこそが主の再臨をお迎えする最も大事な備えの基礎です。その上で、聖霊の助けをいただきながら救霊の働きに励むべきです。 


今日の一言:キリストの再臨に備えよう

 

鶴田健次


ブログランキングに参加しています。

「キリスト教」「人気ブログ・・・」をクリックで応援していただけますと幸いです。

FBをお持ちの方は、よろしければ「いいね」「シェア」のクリックもお願いします。

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

2017.12.30 04:33 | お知らせ
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.