FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

takako1.jpg 

 

みなさん、こんにちは!もうすぐクリスマス、そして年末ですね。私は今日、(14日、木曜日)すべての期末試験が終わり、冬休みに入りました。後はドキドキの成績を待つだけです!

 

さて、この年末の時期になると、今年はどんな年だったのか振り返ることが多いと思いますが、私にとってはクリスチャン0歳としての一年でした。そこで、昨年の洗礼式をみなさんにシェアすることで、振り返りたいと思います!

 

最初の証でお話しした通り、私はラスベガスに来る前、フィラデルフィアに2年間住んでいました。昨年の冬は1か月間、里帰り(と言えるほど、家族みたいな友人がたくさんいます)をしていたので、フィラデルフィアにある日本人教会で洗礼を受けました。私の家族のような友人、スー、ダニエル牧師とその奥さん、きよ、三人が、私の洗礼式のためにその教会に来てくれました。

 

フィラデルフィアでの洗礼式は神様からの贈り物に満たされ、とても祝福された洗礼式でした。まず、前日に雪が降ったのです。私はフィラデルフィアに行く前から、滞在中に一回は雪を見たいと密かに願っていましたが、洗礼式の前日に初めてそれが叶えられたのです。また、フィラデルフィア日本人教会の牧師、メリー先生は、たくさんの準備を共にしてくださいました。洗礼式を特別なものにするために、洗礼用のガウン(Baptismal Robe)を着る第一号にして頂いたり、週報の写真を選ばせて頂いたり、礼拝の中での賛美の歌を決めさせて頂いたりしました。その上、いよいよ聖餐式の恵みにあずかることができるようになる私のために、簡単な聖餐式を計画してくださいました。私のアメリカのお姉さん、スーは普段人前でピアノを弾かない中、私のために特別に弾いてくださいました。きよは、歌い慣れない教会の方のために、賛美のリードをしてくださいました。ダニエル牧師は私のために特別に私へのメッセージを込めた説教をしてくださいました。私のアメリカでの家族全員が、私の洗礼式に参加してくださり、私はこれ以上ないくらいに、特別な日を持つことができました。感謝をしてもしきれません。

 

さらに、神様からのとっておきのサプライズもありました。ダニエル牧師の父と、教会の古くからのメンバーの田原さんが30年一緒に働いた同僚で、ダニエル牧師と田原さんは面識があったのです。二人は教会に来て顔を合わせるまで、全くお互いが来ることが知らなかったのです。私は、神様がしてくださったサプライズに感動をせずにはいられませんでした。本当に素晴らしく、温かいもので満たされた、洗礼式をたくさんの方々のおかげで持つことができました。日本語を使ってでさえも、私の言葉では言い表せない気持ちでした。

 

さて、1年たち、この時のようなフレッシュな気持ちは薄れてしまったかもしれませんが、神様にすこーーし近づくことのできた、1年だったと思います。私にとって、聖書を読み、お祈りし、神様の愛をもっと知ることのできたこの1年の喜びは、洗礼を受けた時の喜びよりも、もっと大きなものです。しかし、読み返しながら、神様の家族って、愛って素晴らしいなぁ、とニコニコ?ニヤニヤ?してしまいました。このような愛を感じられるのも、神様が私たちの中にいてくださるからです。神様の素晴らしい愛に感謝し、その愛がもっと多くの方に伝わりますように。

 

私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、私たちの罪のために、なだめの供え物として御子を遣わされました。ここに愛があるのです。

私たちは、私たちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。愛のうちにいる者は神のうちにおり、神もその人のうちにおられます。(ヨハネの手紙第一4:10,16

 

(TK)



下記のアイコン「キリスト教」「人気ブログ・・・」をクリックで応援していただきますと幸いです。FBをお持ちの方は、よろしければ「いいね」のクリックもお願い致します。

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨


2017.12.19 11:18 | それぞれの歩み
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.