FC2ブログ

LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

20170910_Ian2a.jpg 

以前、このブログにて「Mt. Harmon の証し」を載せていただいた私の息子の一人が、昨日9月10日に洗礼を受けました。

思い返せば、1年ちょっと前にこのラスベガス日本人教会へ初めて足を運びました。その日はちょうど教会設立14周年記念の日で、教会の皆様に家族で温かく受け入れていただきました。この教会へ来るまでには最愛の夫の死からたくさんの苦難が私たち家族を襲い、私も子供達も心身共に疲れ果てていました。そんな中でM姉のお誘いからこの教会へ導かれることとなり、今に至ります。

亡くなった夫はクリスチャンで、夫の家族もクリスチャンです。毎回遊びに行くと必ず彼らの通う教会にほぼ強制的に連れて行かれ、スペイン語の教会だったため、何を言っているのかわからず、しかもやはり私と子供達は珍しい目で見られてしまうことが多かったので、次第に教会というものに対して拒否反応を示すようになっていました。ですが、夫はやはり子供達には神様というものは大切なものだということを教えたかったのでしょう、生前に本屋に行っていくつかキリスト教の絵本を買ってきて、仕事が夜にない時には子供達が寝る前に一緒にその本を読んでいたようです。そんなこともあり、洗礼を受けた下の息子にはいつしかぼんやりとしたイエス様の存在が彼の中にあったようです。夫が亡くなる前の2か月ほどは家の近くの教会へ通いましたが、私も息子たちもやはり教会に対する気持ちは変わらず、あまり行きたくないというのが本音でした。夫は「できれば日曜日には子供達を教会へ連れて行ってほしい」という彼の希望を残し、天へ召されました。

それからしばらくは子供達の世話や仕事などフル回転の忙しい日々が続き、夫の希望のことなどすっかりと忘れていた頃、上の子の思春期でぶつかることが多くなり、いろいろなことで悩んでいる矢先に義妹からこのことを思い出す一言を言われ、「そういえば、Mさんが日本人教会に通っていたな」と思い出し、M姉に連絡し、教会へ来ることとなりました。

この教会へ来るようになり、しばらくして私は初心者クラスを受け、聖書のことやイエス様のことなど知らなかったことをたくさん学び、今年のイースターに洗礼を受けました。洗礼を受けてから少しずつではありますが、自分に変化が生じているのを感じています。先日、偶然にも設立15周年記念にいらっしゃった方々の中に私の知り合いの方が来られていました。どうやらこの私が感じている変化は内面だけでなく、外側にも表れているようで、彼女の旦那さんには一度お会いしたことがあったのですが、私を見て「全くの別人かと思った」と彼女に言っていたそうです。

私のことはさておき、子供達はこの夏休みにMt. Harmon Youth Camp という聖書やイエス様のことについて学ぶには最高のチャンスをいただき、1週間参加してきました。やはり以前からイエス様の存在がどこかにあった下の息子はこのキャンプを通して、まだ知らなかった聖書のことやイエス様のことをたくさん学ぶことができ、キャンプ中に自分の中にあったぼんやりとしたイエス様の存在をはっきりと確認し、つながることができたそうです。キャンプから帰ってきた後、初めての礼拝では自分のお小遣いから献金をし、そして私に「洗礼することにした」と一言、言ってくれました。私は気づきませんでしたが、Youth Groupを担当されている Y 姉によると、キャンプから帰ってきた彼は輝きが違ったそうです。
ちなみにこの洗礼の2日前は亡くなった主人の命日でした。洗礼の日に関しても下の子と話し合いました。本当は命日が良かったようですが、くしくも今年は金曜日になってしまったので、礼拝がなく10日となってしまいましたが、何よりも洗礼を受け、晴れてクリスチャンとして歩み出したことを夫はとても誇りに思い、イエス様と共にこれからも見守り続けてくれると思います。

(ML姉妹)

下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

2017.09.12 00:09 | 証し
| ホーム |

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.