LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

1temothy2-8.jpg 

「ですから、 私は願うのです。 男は、 怒ったり言い争ったりすることなく、 どこででもきよい手を上げて祈るようにしなさい。」(1テモテ 2:8)

上記の御言葉の中の「手を上げて祈る」という行為について「おーーー」と納得したお話があります。

世界の多くの人達の間で、手を上げる行為について3つの共通点がある。それは
1. 嬉しい時、何かに勝利した時
2. 降参、負けました。という表現をする時
3. 子供が大きな人に抱え上げてもらったり、寄り添って欲しい時
である、というのです。

確かに。1.は、オリンピック等競技大会のテレビ中継やNHKのど自慢等で合格の鐘が鳴った時等、よく見る光景です。大喜びで天に顔を向け手を上げて大喜びしています。

また、2.に関しては、映画、特に戦争映画等を見ますと、負けた側の兵士たちは、降伏、降参し、敵に身を任せる時に両手を上げています。

3.の場合も子供が「パパ~抱っこして」と甘えて近寄って来たり、大好きだと思う人に走り寄る時等その様な光景を見るような気がします。

イエス・キリストを救い主と信じる私たちは、永遠の命と言う大きな恵みをいただいています。つまり、罪や死に対する勝利者です。また、私たちは全ての重荷を主に委ねる(Surrenderする)ことができます。そして、何時も共に居てくださる愛する主に実際に抱きつけるのなら、両手を広げて胸に飛び込むことでしょう!

賛美や祈りの時に両手を上げている方々を見たりしても、(このような所だけは)超恥ずかしがり屋の私は、一度も手を上げて賛美したり祈ったりしたことはありませんでした。
しかし、この話を聞いた後「私もトライしてみたいなぁ~。でも・・・賛美ではまだ恥ずかしいなぁ~」と思い、一人で祈る時に天を見上げ両手を上げて祈ってみました。

トライだったこともあり。。。とても短い祈りでしたが、何だか上からすぅ~っと体の中に何かが入ったような気がしてとても心が満たされた祈りの時間となりました。

皆さんの前で手を上げて賛美をするのがいつの日になるか分かりませんが、手を上げて祈ることを続けてみたいと思いました。

皆さんもいかがですか? 

(KS)

下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

2017.06.27 02:00 | その他
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.