LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

L_Overland5.jpg L_overland3.jpg 
仕事も兼ねて「Overland Expo」と言う集まりに行きました。
このExpoは通常の車やバイクでは行けないような自然の中で時間を過ごすことを好む人たちが集まり、自然の中でキャンプをします。また、オフロードの運転の仕方や、キャンプに役立つノウハウ講座、商品販売などがあります。

今回私たちは、ブラジル、オーストラリア、ヨーロッパ等から自分たちのOverland Vehicle(舗装されていない場所も走れ、キッチンやシャワー、寝る場所等がある乗り物)をアメリカやその他の国々に持ち込み、自然を探索している人達、そしてその逆でアメリカに生活の拠点を置く人で、北米は勿論、中南米、アフリカ、オーストラリア、ニュージーランド、アジア、ヨーロッパ等に自分のOverland Vehicleを運び、夫々の国の道なき道を旅をしている(していた)人達とキャンプし、色々な話を聞くチャンスが与えられました。

L_overland4.jpg L_overland.jpg 
その中で一番心に残った人は、ドイツでOverland Vehicleを作ってもらい、その工場から新しいOverland Vehicleでヨーロッパ国内を旅し、モロッコ、サハラ砂漠、南アメリカ、オーストラリアを経てアメリカに戻っていらしたアメリカ人の男性でした。
彼の話では、世界の10%にしか道路はないそうです。
ある程度の有名な都市を巡ったけれど、美しい自然をあまり見たことが無いことに気づき、それを可能にする車を作ってもらったそうです。サハラ砂漠を走った時のこと、自然の奥深くに行く時に横たわっていた大木を越えたり、川の中を運転した時のこと、未だに通貨の無い(物々交換の)国でのこと等の話をしてくださいました。
面白いことに、彼はほとんど写真を撮らず、自分の心のメモリーに全ての思い出を大切にとっているそうです。
彼とご家族はこれからも同様の旅を続けていく予定だったそうですが、奥様がここ2年で病気になりその様な生活ができなくなったので、思い出のOverland Vehicleを売る為に来たそうです。そして「明日の生活はどうなるか分からない、だから「したい」と思っている事は後延ばしにせずにやったほうが良いよ」と言われました。
奥様やご家族と言語、文化、食事、交通事情も違う国々を運転して渡り歩いた彼は、とても穏やかで、おごったところも無い、足が地についた感じの男性でした。

Overland6.jpg 
このように自然を求めて旅をする人たちが想像以上に多くおられることに驚きました。夕方、他のキャンプエリアを散歩していると、アメージンググレースの音楽が流れてきたり、夜空を見上げると沢山の星々が輝いていたり、神が創られた自然の中でキャンプをしながら、改めて自然の魅力・不思議を考える時を持ちました。

overland1.jpg 
更には、キャンプ中に送られてきた「ディリーブレッド」のメッセージのタイトルが「キャンプで読む詩篇」でした。主のなさることはなんと素晴らしいのでしょう!

私たちの主、主よ。あなたの御名は全地にわたり、なんと力強いことでしょう。あなたのご威光は天でたたえられています。あなたは幼子と乳飲み子たちの口によって、力を打ち建てられました。それは、あなたに敵対する者のため、敵と復讐する者とをしずめるためでした。あなたの指のわざである天を見、あなたが整えられた月や星を見ますのに、人とは、何者なのでしょう。あなたがこれに心に留められるとは。人の子とは、何者なのでしょう。あなたがこれを顧みられるとは。
詩篇8:1-4

(KS)
下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨
2017.05.16 02:24 | その他
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.