LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

sizuka3.jpg 

イエス様は、静かな場所で祈ることから一日を始めていらっしゃいました。

私たちクリスチャンは、御言葉や祈り、聖霊様を通して心に平安が与えられます。特に「祈りは呼吸」と言われています。生きていくために、体が酸素を必要としているように、霊的な呼吸、祈り、が必要となってきますし、祈りを通して神と交わることにより、神の御心を知ったり、心に平安が与えられるような気がします。

しかし。。。実際には。。。あふれる情報、日々の多くのTo Doの中で生活をしていると、心静かに主の御前で祈ることはとても難しく、余程の切羽詰まった祈りが無いと、祈りの途中で「あ。今日は〇〇をしなきゃいけない」とか「あれ?〇〇の件はどうなっていたっけ?」「昨日の〇〇さんの行動は許せない!」等、日常生活の事に心奪われることが多々あり、祈りの形はとっていても、主からの声を聞くことさえせず 「☑」 お祈り終わり!となる事が多い。。。と言うのが、私の大きな悩みです。。。

マザー・テレサは、心の静けさを保つことによって、神の声を聞く特権が与えられると言っています。また、心の静けさ(真の内面的な静寂)を得るために、次のようなことを上げています。

1)目の沈黙
他人の過ちや、罪深いすべてのものに目を閉じ、神の美徳をさがす

2)耳の沈黙
ゴシップや告げ口、無慈悲な言葉等の声に耳をふさぎ、神の声や貧しい人の叫びに耳を傾ける

3)舌の沈黙
暗さや動揺、苦しみを引き起こすすべての言葉をつつしみ、私たちを啓発し、鼓舞し、平安や希望や喜びをもたらす神の真理の言葉、イエスの言葉を口にする

4)知性の沈黙
うそや混乱、破壊的な考え、軽率な評価、他人への誤った疑い、復讐心、さまざまな欲望などに精神を閉ざし、祈りと黙想において神の真理と知識に精神を開く

5)心の沈黙
すべての自分本位の考え、憎しみ、うらみ、ねたみ、欲ばりを避け、私たちの心、魂、精神、力において神を愛し、神が愛するように人を愛する
(出典:マザー・テレサ 愛のこころ最後の祈り)

心静めて祈ることが簡単でないように、上記の5つの沈黙を守ることも簡単ではなく、日々の心掛けが大切になって来ると思います。しかし、少しずつ、少しずつでも祈りの時間が、外敵から守られ、どんな困難の中に居ても、祈りを通して主の御心を聞き、心に平安が与えられますように。クリスチャン生活が祈りによって守られるように! 心がけていきたいと思います。



静まって知れ Still (Hill song)

御翼の陰に隠し 力ある御腕のなかに 
逆巻く大海を越え 主と共にはばたく 
わが父よ 王なる神 静まり あなたを知る 

キリストのなかに憩い 信頼と主の力知る 
雷(いかずち)鳴り渡るなか 主と共にはばたく 
わが父よ 王なる神 静まりあなたを知る

(KS)

ブログランキングに参加しています。
「キリスト教」「人気ブログ・・・」をクリックで応援していただけますと幸いです。
FBをお持ちの方は、よろしければ「いいね」「シェア」のクリックもお願いします。
✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨
2017.01.23 12:42 | それぞれの歩み
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.