LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

sclv20170108a.jpg

“体の不調が良くなる” と日本で話題の「背骨コンディショニング」が、ラスベガスで初めて紹介されたのは20153月でした。「背骨コンディショニング」の創始者・日野秀彦氏が私たちのラスベガス日本人教会においでになり、施術と体操教室体験会を開催して下さいました。

それ以降、20156月と9月と2016年1月、トータルで4回来て下さり、施術と体操教室の他にインストラクター養成講座のクラスを集中的に行っていただき、今ではラスベガスにもインストラクターが育ちました。

その中の一人G兄弟は毎月1回、背骨コンディショニングの体操教室を礼拝後に教会で行ってくださっています。


IMG_2771a.jpg 
今年最初の体操教室は1月8日に行われました。この日は参加者のリクエストに答えて、腰に効く運動と、股関節に効く運動等に重点をおいて行われました。 

参加人数は毎回10人前後です。この体操を続けていて、手術をしなければならなかった方の腰痛がなくなったり、仕事中に背中を強くぶつけて辛い思いをされていた方の痛みが消えたり、精密検査で原因不明と診断されたにもかかわらず目まいに四六時中悩まされていた方の目まいが改善したり、0脚が真っ直ぐになったりと、様々な体の不具合が解消されています。

体操教室は月に1回ですので、体操教室に参加する方々は家でも体操を続けている方がほとんどです。

 

背骨コンディショニングは、背骨の歪みを整え不調を改善する運動プログラムです。体操教室は、本来あるべき体の状態にするために、3つのことをします。

1つ目は、背骨の周りをゆるめるROM運動、神経をゆるめる神経ストレッチなどの体操をして、関節や神経を柔らかくします。

2つ目は、背骨のセルフ矯正です。

3つ目は、背骨は筋肉により支えられているで、根本的に歪まないカラダ作りの為に筋トレを行います。

 

背骨コンディショニング協会には大きなビジョンがあります。それは、[1兆円の医療費削減]を目指していることです。背骨のコンディションを適正に保ち維持する事で、医療費のかからない健康な社会を実現させること。必要な富が本当に必要な所に届くように、という願いを持っています。

協会理念は、「背骨コンディショング」を世界に拡め、不治・難病・治りづらい症状で苦しむ人々に心身の真のいやしと平安が訪れるようにすること。自分を愛するように隣の人、特に先ず弱きを覚えている人の気持ちになる、真の愛を持つ指導者を多く輩出する事により社会に貢献し、からだ革命を推進します。ということです。

神様からいただいた体ですから、体の管理者として自分の体を最も良い状態で保ち、この世を去るときにも最高のコンディションの体をお返したいと思います。

 

協会理念の中にある「自分を愛するように・・・」という言葉は、聖書のマタイの福音書19章19節にあります。「自分を愛するように、あなたの隣り人を愛せよ。」

これは聖書の黄金律といわれている言葉です。創始者の日野秀彦氏は、日本イエス・キリスト教団・札幌羊ケ丘教会のクリスチャンです。日野氏は、キリストの愛に導かれながらこの活動を行っています。

 

Success誌がアメリカ人に「ビジネスでの成功とは」という質問をしたところ、60%の人が、「他の人の生活により多くの価値を付加すること」と答えています。「大金を儲けること」と答えたのは、たった18.8%でした。アメリカ人が成功をどのように考えているかがわかります。クリスチャン人口が減ったアメリカですが、まだ捨てたものではないと思いました。

 

・背骨コンディショニング・ラスベガスの体操教室に参加ご希望の方はご連絡ください。702-221-9920 どなたでも歓迎致します。

 

MU

 

ブログランキングに参加しています。

「キリスト教」「人気ブログ・・・」をクリックで応援していただけますと幸いです。

FBをお持ちの方は、よろしければ「いいね」「シェア」のクリックもお願いします。

✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

2017.01.18 17:17 | その他
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.