LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

blog318_convert_20170107023952.jpg 

今日は、”永遠の世界”ということを考えてみました。

新年早々、いきなり変な質問をしますが、あなたは、死後に”永遠の世界”があることをご存知ですか? このメッセージは、「永遠の世界って何?」とか、「そんなものあるわけないよ!」と思っている方にぜひ読んでいただければと願います。 

ある日、かげろうとバッタが一緒に遊んでいました。夕方になった時、バッタはかげろうに、「今日はこれでやめて明日また遊ぼう」と言いました。かげろうは、「明日ってなに?」と聞きました。バッタは、「夜になると暗くなり、その後しばらくすると明るくなるでしょ? それを明日というんだよ」と答えました。しかし、結局、かげろうはバッタの話が理解できませんでした。

ある日のこと、バッタがカエルと一緒に遊んでいました。カエルは、「もうじき寒くなるから、しばらく一緒に遊べないね。また来年会おう」と言いました。するとバッタは、「来年って何?」と聞きました。カエルは、「来年というのは、寒い冬が終わって、暖かくなったら来るものだよ」と言いました。しかし、バッタはカエルの話を理解できませんでした。

人は誰でも、もしその人が本当に望むなら、『永遠の命』を得ることができます。しかし、この世の事しか解らない人は、「永遠の命って何? そんなもの信じないよ!」と言うのです。

ところで、あなたはなぜ自分が今いる所に住んでいると思ってらっしゃいますか? あなたのその所での生活は、そこに住んでいる理由をあなたがどう考えているかで大きく違ってくるものです。

あなたがそこに住んでいるのは、仕事がそこにあるからですか? 家をそこに買われたからですか? それとも学校に行くためですか? あるいは家族や親しい友人がいるからですか? おそらく、それぞれが色んな理由でそこに住んでおられることでしょう。

しかし、ここで立ち止まって考えてみて下さい。毎日、仕事に行って、帰って寝て、また仕事に行きます。時どき旅行に行ったり、映画を見たり、友達と食事をしたりして楽しく過ごします。その繰り返しで10年、20年、30年、40年があっという間に過ぎていきます。

そこであなたにお聞きします。人生とは果たしてそれだけの事でしょうか? それだけの事のために人間は生きているのでしょうか。もし人生がそれだけのものなら、人生は空しいものです。年を取るにつれて、寂しさ、空しさ、死の恐れが増すだけです。

しかし、そうではありません。人生はそれだけではないのです。人生にはもっと素晴らしい意味があり、目的があり、永遠の希望があるのです。なぜなら神がおられるからです。私たちの存在よりも遥かに確かな存在として神はおられるのです。ところが、ただ目に見えないという理由だけで人は神を信じようとしないのです。私もかつてはそうでした。

そんな中、物事を見る視点が変わり、色んな事を聞いて、学んで、解かってくると、目からうろこが落ちて、神の存在を疑いようのない事実として私は信じるようになりました。その神は、日本人の頭の中にある八百万の神のように、自分たちの都合に合わせて人間が作った神々などではなく、永遠の中に存在しておられる偉大な方です。

その偉大な神は、天地万物を造り、この世の世界と永遠の世界とを支配し、罪を持ったままでは永遠の地獄に行くしかない人間のために、ご自分の独り子イエス・キリストを遣わし、人間の身代わりとして十字架に架けることによって人間の罪を裁き、また三日目に死からよみがえらせることによって、信じる者に永遠の命を与えることを保証して下さったのです。

従って、この世の人生は、キリストにある救いを手に入れることが最大の目的ということになるのです。なぜなら、私たちは、自分の罪のために永遠の裁きが定められているからです。

あなたは、この事実と本気で向き合ったことがありますか? それとも、あなたは確かな根拠をもって、死後の世界などないと言い切ることができますか? もしできなければ、それが事実かどうかを確かめるために、少しの時間を使ってみて下さい。キリストにある救いを得ずに永遠の滅びを刈り取るとしたら、それはあまりにも失うものが大き過ぎるからです。


今日の一言: キリストにある永遠の命を手に入れよう


鶴田健次


下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。


✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

2017.01.07 02:41 | 鶴田健次牧師より
| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.