LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

thander.jpg 
 
ラスベガス市の北部、北ラスベガス市には全米でも屈指の空軍基地、ネリス空軍基地があります。
ここでは、2年に1度基地内を一般に開放し エアーショーが開かれ、小さな子供たちを連れた家族や、軍事系のファン・写真家、退役軍人の方がお孫さんたちを連れた家族等でにぎわいます。日本からもツアーが組まれるほどの人気です。
IMG_9065.jpg 
6機編隊のサンダーバード

IMG_9041.jpg 
サンダーバードのパイロットと子供たち

一番の目玉は、ネリス空軍基地を本拠地とする、アクロバット飛行チーム「サンダーバード」の飛行ショーですが、その他第二次世界大戦時代の戦闘機や、タンク、アパッチ、ドローン、給油・補給機等様々な軍が所有する乗り物が展示され、多くの乗り物の操縦席を実際に見たり、座ったりすることもできます。

ゆっくり、一機一機を見る場合は、1日では見切れない程の展示物があります。
KC-10_F-16_3.jpg 
KC-10 給油・補給機

KC-10_F-16_2.jpg
 F-16 戦闘機         F-18 戦闘機


G-5_1.jpg 
C-5 Galaxy (前方)
G-5_2.jpg
C-5 Galaxy (後方)

同時に、このような多くの機材が戦争の為、自国を守るために必要とされ、使われている現実に愕然とします。
特に、最近話題に上る、ドローンはこのネリス空軍基地から中東の戦地のターゲットを狙い、ターゲット以外の多くの命を奪います。

drown.jpg 

私たちの罪により起こる戦争。
クリスチャンである私たちは、この様な戦闘機ではなく、御言葉の武具をそなえ、人との闘いではなく、信仰の戦いを勇敢に戦わければなりません。しかし、特に今のこの世の中で、クリスチャンとして生活していくことの難しさを感じ、このような神以外の物にたよりたくなる今日この頃です。戦闘機ではなく、主、御言葉、聖霊にすがり、祈り、生きていけますように。


  エペソ人への手紙6章10-18節
10 終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。
11 悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に
     着けなさい。
12 私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の
     配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。
13 ですから、邪悪な日に際して対抗できるように、また、いっさいを成し遂げて、堅
     く立つことができるように、神のすべての武具をとりなさい。
14 では、しっかりと立ちなさい。腰には真理の帯を締め、胸には正義の胸当てを着
     け、
15 足には平和の福音の備えをはきなさい。
16 これらすべてのものの上に、信仰の大盾を取りなさい。それによって、悪い者が
     放つ火矢を、みな消すことができます。
17 救いのかぶとをかぶり、また御霊の与える剣である、神のことばを受け取りなさ
     い。
18 すべての祈りと願いを用いて、どんなときにも御霊によって祈りなさい。そのた
     めには絶えず目をさましていて、すべての聖徒のために、忍耐の限りを尽くし、
     また祈りなさい。

(KS)


下記のアイコンのクリックで応援を願いいたします!またFacebookをご利用の方は、「いいね」と「シェア」のクリックをしていただくと、多くの方々にも、教会ブログをお楽しみいただける機会になるかと思いますので、よろしければ、ご協力をお願いいたします。


✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨👇✨✨

| ホーム |

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.