LVJCC Blog

ラスベガス日本人教会  砂漠の地ラスベガスから乾いた心に命の水を

Kosodate 2

去る5月13日木曜日、子育て勉強会の一環として、料理教室が持たれました。
調理師の免許をお持ちの由季Meyer姉妹のご指導で、5人の方が集まり5品の料理を作りました。

メニュー:
  ・鶏肉のマリネ
  ・ごぼうめし
  ・みぞれわん
  ・豆腐のヘルシーサラダ
  ・かぼちゃとコーンのグラタン

Kosodate 3

子供がいる家庭では、栄養のバランス、手軽さ、早さの3つがが求められます。その中でも子供が好きな鶏肉を使った料理、簡単且つ応用が利くドレッシングを用いた豆腐サラダ、かぼちゃを美味しく子供が食べられるようなレシピ等を由季姉妹に紹介していただきました。

和気藹々の中、どんどんと料理が出来上がり、皆さんで美味しく頂きました。
姉妹達と一緒に作る料理はとても楽しく、母・妻である私達にとって料理作りという毎日の繰り返しの中で、リフレッシュできるひと時となりました。感謝します。

   Kosodate 1s-

今回で終了となる『聖書に基ずく子育て勉強会』ですが、約1年半の間、この働きをリードしてくださった香織姉妹に感謝します。
以下は香織姉妹からのメッセージです。


◇ 子育て勉強会を終えて ◇

この勉強会を通して、イエス様を信じる姉妹、そしてまだイエス様を知らない姉妹と共に神様が教えて下さる子育てを勉強できた事は大きな祝福でした。多くの事を学びましたが、これらを通して私なりに考えた子育て7か条があります。

①神様と私の生きた関係を作る。
罪の告白・祈り・感謝、思いのすべてを打ち明ける

②夫と私の一体の関係
それゆえ男は父母を離れ、妻と結び合い、ふたりは一体となる(創世記 2:24)

③子供は主のもの
見よ、すべてのいのちはわたしのもの (エゼキエル書 18:4)

④夫婦の愛からこぼれ落ちる愛で子を育てる

⑤早起きと朝ご飯
彼女は商人の舟のように、遠いところから食糧を運んでくる。彼女は夜明け前に起き、家の者に食事を整え、召使いの女たちに用事を言いつける。(箴言31:14-15)

⑥甘やかさない
むちを控える者はその子を憎む者である。子を愛する者はつとめてこれを懲らしめる。(箴言13:24)

⑦親の後ろ姿

神様は子育て勉強会の始まりを与えてくださり、また新たな出発を与えてくださっています。神と神の知恵を私の拠り所とし、まだ始まったばかりの母の道を喜びを胸に歩んで参ります。資料や多くの助言をくださった鶴田先生ありがとうございます。祈りによって支えてくださった兄弟姉妹、感謝いたします。この勉強会に参加し、共に励まし合った姉妹方、感謝いたします。


(ブログ制作チーム: Sao)
(聖書に基づく子育てミニストリー・リーダー: 香織)
1月26日火曜日に今年初めての『聖書に基づく子育て勉強会』が開かれました。一昨年の11月から1ヶ月に1回というペースで香織バンクス姉妹が重荷を持ってこの勉強会をリードして下さっています。

まず、いつものように、お祈りから始まり、賛美歌を歌いました。 子供達もいましたが、勉強の時間になると子供達の心が整えられお母さん方も集中して勉強ができました。 『聖書が教える親の道』と言うテキストを使って、先月に引続き『両親チームの実際の行動』の箇所を勉強しました。

テキストによると、こう書かれてあります。 夫婦が一つの考えかたを持つとき、それは夫の導きまたは妻の意見から始まり、夫のリーダーシップのもとでその決断を行うべきです。 アブラハムとサラの二人も サラは意見を出しますが、決定はアブラハムでありました。しかし、神に祈りを求めたアブラハムは神の意見を知り、二人が一致に達するまで行動に移しませんでした。

一致が無いままで歩みを踏み出すために多くの家族が混乱してしまう恐れがあるので、家族の核である夫婦の意見の不一致はとても重要な問題になってきます。そんな時に夫婦が同じ神様を見つめ、全能の神に祈り求める事によって、頭(夫)がリードし、耳を傾け、助け手(妻)が従い、意見を言うことによって、両親チームは子供を育てるための強力なチームとなるべく備えられるのです。

この両親の振るまいを見て育つ子は、神を尊敬し、素晴らしい両親を神に感謝する様になるのです。

「わが子よ。あなたの父の命令を守れ。あなたの母の教えを捨てるな。それをいつも、あなたの心に結び、あなたの首の回りに結びつけよ。これは、あなたが歩くとき、あなたを導き、あなたが寝るとき、あなたを見守り、あなたが目覚めるとき、あなたに話しかける。」(箴言6:20-22)

子育て 1

こういった素晴らしい術を学び、最後にお祈りで終わりました。 そして、その後お母さん達が作ってきてくださったポットラックで昼食を頂きました。 いつもは、自分の作るものを食べているお母さん達ですが、他のお母さん達が心を込めて作ってくださった昼食に改めて感謝する機会が設けられ、とても良い交わりとなりました。

忙しいお母さん達ですが、子供の無事、そして夫婦の関係を神に祈り委ね、今年も勉強会に勤しみましょう♪

子育て 2
子育て 3
(ブログ制作チーム: Sao)
子育てクッキング 料理 

12月3日(木)に由季姉妹による料理教室が行われました。
毎月2回「聖書に基づく子育て勉強会」を子育て中のお母さん方と子供たちと一緒に行っていますが、その実践の場として今回この料理教室が開かれました。

お料理のメニューは:
・ コーヒーチキン
・ 鮭の南蛮漬け
・ ゆで卵カレーマヨサラダ
・ ナッツ入りバターライスでした。
野菜をふんだんに使い、前日からつけ込むことによっていっそうおいしくなる料理を教えてくださいました。

通常この勉強会には子供たちも参加できますが、どんどん出来上がっていくおいしそうな料理を目の前に、子供たちは喜びの声を上げていました。本当に子供は正直ですね!

たくさんの料理の知恵や最高においしい料理をいただき、参加したすべての方が喜んでいました。
突然のアクシデントで3人の方が当日の料理教室に参加できなくなったのは本当に残念でしたが、作り終わった後、レシピと出来上がった料理をお皿に盛ってお届けしました。皆さん大変喜んでいらっしゃいました。

材料の準備からたくさんの下準備、そしてプロの知識を教えてくださった由季姉妹に心から感謝をいたします。本当にありがとうございました。

「彼女は商人の舟のように、遠い所から食糧を運んで来る。彼女は夜明け前に起き、家の者に食事を整え、召使いの女たちに用事を言いつける。」 箴言31章14ー15節


子育てクッキング 皆さん
(聖書に基づく子育て勉強会リーダー: 香織)

FC2Ad

当教会は福音的プロテスタント教会です 統一協会(世界基督教統一神霊協会)やエホバの証人(ものみの塔)、モルモン教でお困りの方はご相談ください

当ブログへのリンクや画像・文章等の転載については事前にご連絡ください

新改訳聖書(c)新改訳聖書刊行会

新共同訳聖書(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

Copyright (c) 2008-2013 LVJCC Blog All Rights Reserved.